大川隆法の名言|時間を縮めることは、同時に、時間を生み出すことになる

このエントリーをはてなブックマークに追加

「時間を縮める」、あるいは「回転率を上げる」という方法は、成果を大きくする方法。時間を縮めることは、同時に、時間を生み出すことになる。


大川隆法 の経歴

大川隆法、おおかわ・りゅうほう。日本の宗教家。「幸福の科学」創始者。徳島県出身。東京大学法学部卒業後、総合商社「トーメン」を経て幸福の科学を設立。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

いまのアイリスは、経営トップの私が先頭に立って会社を引っ張っています。ただ、最近は個人でどうこうできるレベルを超えつつあります。ピンチをチャンスに変える強い組織を作るには、それを仕組み化する仕掛けが必要になります。

受験英語ってバカにしちゃいけないと思いますよ。コミュニケーションツールとしての英語といえば聴くことと話すことですが、本当に高度な英語が必要とされるビジネスパーソンや学者の場合、文語つまり文書や論文を読み書きする力も重要になりますよね。このときに役立つのが受験英語なんですよ。いま日本の英語教育においてマイナスといわれているものが意外にプラスだと、海外で仕事をするようになってわかりました。

ハッピーワード(褒め言葉、ねぎらい、感謝の言葉)は、たとえネガティブな状況であっても使うことができます。たとえば、部下が会議の遅れてやってきた際に、「時間を守れよ!」と注意することは簡単ですが、部下は「そんなことわかってますよ!僕だって忙しいんです!」と内心反発を覚えるはずです。そういう場合こそ、「忙しいのによく来てくれたね」とねぎらいの声をかけてください。部下は「次からは時間を守らなくては」と思うはずです。

イノベーションは、失敗の山の中から生まれるので、失敗は次の成功の糧になればよいという文化が必須。

ビジネスと心臓外科医の仕事の最大の違いは、心臓外科医には「~を糧に」という考え方は、あり得ないということです。心臓手術は失敗すれば患者さんの命が失われてしまう。ですから、とりあえずやってみて、失敗したからそれを糧にして次を頑張ればいい、という考え方は成り立ちません。

ダイキン工業は現在、世界に80以上の生産拠点を抱え、約150カ国・地域で事業展開している。グループで約6万人の従業員が勤めており、その8割を外国人が占める。従業員も顧客も、言語が違えば文化や宗教も異なる。多様な価値観を是としなければ経営は成り立たない。

60歳を過ぎてから、否が応でも、手持ちの駒で勝負するしかないと悟りました。掴むべきものがハッキリしたことがありがたいんです。

ページの先頭へ