白岩直人の名言|逆境もあり胃が痛い日が続きましたが、その中で生まれてくるものもある

このエントリーをはてなブックマークに追加

上場までの間、逆境もあり胃が痛い日が続きましたが、その中で生まれてくるものもある。


白岩直人 の経歴

白岩直人、しらいわ・なおと。日本の経営者。「ジャパンインベストメントアドバイザー」社長。東京都出身。三和銀行、バンク・オブ・ザ・ウエスト日系企業部長などを経てジャパンインベストメントアドバイザー社長に就任。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

今まで職人技術で行ってきたものをFCモデルとして多店舗展開し、結果として客層を広めるための仕組み化は、牛角の経験で培ったものがあります。実際、牛角は客層を広げることで、それまで5000億円だった焼肉の市場を5500億円まで成長させた実績がありますですから当社も独自のビジネスモデルをチェーン化させることで、マーケット規模でいうと300億円程度は広げられるのではないかと思っています。

女性はにっこりすることが大切と小さなころから教育されている一方、男性は笑顔を見せないことが威厳を保つと思っている人も多い。でも、無表情だと「余裕のない人」と見られがちです。

じつは、商品と株の強気相場は交互にやってくるのです。つまり株式が上がれば商品が下がり、株式が下がれば商品が上がる。それが18年から20年周期で巡ってくることは、過去をさかのぼれば明らかです。

国際化した今の時代だからこそ、我々の起源である伝統文化や歴史を知ることは大切。

MITの学生は女子が半分以上を占めます。教授にしても、できるだけ多様な人種に対して広く門戸を開こうと努力しており、同じ実力であれば積極的に女性や黒人全く異なる世界から来た人などマイノリティーを採用する。それは価値観の異なる人々がぶつかることで、知の創造性が活性化されるという信念を持っているからです。

知識だけでなく、アウディの世界観やクオリティーの高さをリアルに感じてもらうためにも、実車に接していただけるような努力と工夫を今後も積極的に行っていくつもりです。

日本では、社員とトイレ掃除をするような経営者が尊敬されますが、海外では掃除にお金も人もついてきません。

ページの先頭へ