佐治信忠の名言|経営者は勘を磨くことが大事

経営者は勘を磨くことが大事。トップは、いろいろ情報はあっても、最後は自分で決めなければなりません。将来のことは誰も言ってくれませんし、いくらITやテクノロジーが発達しても答えを出してくれることはないでしょうから、勘を磨くことは大事です。この場合の勘というのは、第六感的な勘ではなくて、やはり自分の知識や経験、あるいは人から聞いたことが蓄積されたもので、それが最後の決断をさせるのだと思います。

佐治信忠 の経歴

佐治信忠、さじ・のぶただ。日本の経営者。「サントリー」4代目社長。慶應義塾大学経済学部卒業、カリフォルニア大学ロサンゼルス校経営大学院修了。ソニー商事を経てサントリーに入社。副社長などを経て社長に就任。そのほか、日本洋酒酒造組合理事長、日本ワイナリー協会会長、総合デザイナー協会理事長、ビール酒造組合会長代表理事などを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

投資では会社員のメリットを存分に使うべき。会社員のメリットとは「信用」。会社をやめた途端に、社会的な信用が激減します。お金を借りるのも苦労するでしょう。不動産投資などでお金を借りる場合は、辞める前に借りるのが鉄則。くれぐれも「辞めてやる!」と短気を起こさないよう注意ください。年収の5~6倍のお金なんてフリーになったら絶対借りられませんから。

吉川英一の名言|会社員のメリットは社会的な信用


「仕事ばかりしている人は、仕事ができない人」と弊社ではよく言われます。仕事ばかりでインプットが少ない人は視野が狭く、時間あたりの生産性を意識しないと成長も遅くなると考えています。

工藤真由美の名言|仕事ばかりしている人は、仕事ができない人


前向きな言葉を口にすることができる部下のことが、上司は大好きです。多少実力が伴っていなかったとしても、前向きで成長意欲がある部下を、上司は高く評価するのです。

小杉俊哉の名言|上司は前向きな言葉を口にする部下を好む


いま市場において圧倒的なポジションを獲得しているビジネスは、顧客から指名検索(企業名、商品名、サービス名の直接検索)で検索されています。そして、ライバルなきフィールドにおいて、圧倒的な安定性と成長性を実現しています。だからこれらのビジネスは、「営業や広告をしなくても、顧客を集めることができる」のです。

神田昌典の名言|いまの市場で圧倒的なポジションを獲得しているビジネスの特徴


自分を通過していくお金の量はすごいんですよ。でも、僕のところで完全に留めようなんておこがましいことは考えていません。僕はそんなこと一生できない星のもとに生まれていると思います。

稲葉裕幸の名言|自分のところでお金を留めない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ