佐治信忠の名言|飽きずに言い続けることが大事

トップが「やってみなはれ」と絶えず言い続けること。1回でダメなら10回、それでダメなら100回でも1000回でも飽きずに言い続けることが大事。

佐治信忠 の経歴

佐治信忠、さじ・のぶただ。日本の経営者。「サントリー」4代目社長。慶應義塾大学経済学部卒業、カリフォルニア大学ロサンゼルス校経営大学院修了。ソニー商事を経てサントリーに入社。副社長などを経て社長に就任。そのほか、日本洋酒酒造組合理事長、日本ワイナリー協会会長、総合デザイナー協会理事長、ビール酒造組合会長代表理事などを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

自分は古典を答え合わせに使っている。何か問題があったら、まず自分でどうするか考える。出した答えと同じようなことが古典に書いてあったら、それは正解だと思うようにしている。古典にこう書いてあると人を説得しやすい。

酒巻久の名言|自分は古典を答え合わせに使っている


松下電器で7年間のCFOとしての経験から、5つのことが大事だと学びました。

  1. 難しいことを易しく伝えること。
  2. 本質的、長期的、多面的にものごとを考えること。
  3. 事前の一策は、最後の百策に勝るということ。
  4. 自分自身の言葉で伝えること。
  5. 素直な心と、学ぶ心を持つこと。

川上徹也の名言|CFOとして大切な5つのポイント


目の前の仕事に追われているのは、輪の中でくるくる回るネズミのようなもの。儲かる仕組みを考える余裕がなくなってしまうでしょう。また、ひとつのビジネスから多面的に収益を得ようとせず、当座の利益しか見ていない。これでは、稼げる額に自ずと限界ができてしまいます。

荒濱一の名言|稼ぐ人の考え方


いま子供は、子供部屋の扉の向こうで、インターネットやゲームの世界に閉じこもり、学歴格差、年収格差、はたまた地域格差などといったマイナスの情報ばかりを大量に吸収し、勝手に人生を諦めてしまっています。大人はそうした子供の部屋に入り込み、子供の目を覚まさせなくてはなりません。

横山清の名言・格言|インターネットやゲームの世界に閉じこもり人生を諦めてしまっている子供を、大人は目覚めさせろ


目先の利益ではなく相手の立場になって考える。逆転の発想が大切。

島正博の名言|目先の利益ではなく相手の立場になって考える。逆転の発想が大切。


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ