粟田貴也の名言|仮に受け入れられれば、独占マーケットがそこには存在していることになる

前例がないので挑戦になりますが、プラス思考で考えれば、仮に受け入れられれば、独占マーケットがそこには存在していることになります。
【覚え書き|海外進出について】

粟田貴也 の経歴

粟田貴也、あわた・たかや。日本の経営者。うどんチェーン丸亀製麺などを展開するトリドールの創業者。神戸出身。起業をするために神戸市外国語大学第2部英米学科を中退。佐川急便にセールスドライバーとして勤務し開業資金を貯めたのち、焼き鳥の「トリドール3番館」を開業。鳥インフルエンザ発生を機にセルフ讃岐うどんチェーンの「丸亀製麺」を開業。同社を大きく成長させ東証1部に上場させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私は自己完結した絵よりも、依頼主に喜ばれる絵を描きたい。ですから、飾る場所や絵を眺めるシチュエーションなどを徹底的にリサーチしてから制作に臨みます。互いに意見を交わしながら完成した絵を喜んでくれると、なんともいえない達成感があるのです。

アラン・ウエストの名言|自己完結した絵よりも、依頼主に喜ばれる絵を描きたい


本人の性格や能力にかかわらず、つき合う人によって、良くも悪くも影響を受ける。そう考えると、職場にせよ、友人にせよ、良い影響を与えてくれる環境や人を「主体的に選ぶ」ことが重要。「自分がレベルアップできる」という観点で選ぶといいでしょう。

藤田晋の名言|良い影響を与えてくれる環境や人を「主体的に選ぶ」ことが重要


子どものいない男性から、「自分はまだ一人前じゃないから子どもが持てない」という相談をよく受けます。そこで僕は言うんです。あなたが一家の大黒柱になることは、たぶん一生ないと思うよ、と。今後、賃金が上がるかどうかわからないし、あなたの会社が将来あるかどうかもわからない。待っていたら、奥さんは産み時を逃すかもしれない。もし子どもが欲しいのであれば、どんな家庭を作りたいか、ビジョンと照らし合わせて産んでみる。その代わり、男性もきちんと家事・育児に進出していこうよ、と。

駒崎弘樹の名言|子供が欲しいのであれば先延ばししない方がいい


デザインで色や形を組み合わせるのも、音を組み合わせて美しい和音を奏でるのも、事業を組み合わせて会社を経営するのも実は同じことではないでしょうか。

兼元謙任の名言・格言|デザインすること、楽器を弾くこと、事業を行うことは同じ


万が一、収入が途絶えたとき、乗り越えられるかどうかは、メンタル面の強さなどももちろんありますが、当座をしのぐ貯金があるかないかに大きく左右されるものです。収入がゼロになってしまったとき、安心できる貯金額の目安は、最低でも月収の6か月分。できれば1年分の収入を貯められるように頑張りたいものです。

横山光昭の名言|万が一のためにお金を蓄える


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ