大隅良典の名言|人がよってたかってやっているより、人がやっていないことをやる方が楽しい

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は競争があまり好きではありませんで、人がよってたかってやっているより、人がやっていないことをやる方が楽しい。


大隅良典 の経歴

大隅良典、おおすみ・よしのり。日本の生物学者。ノーベル生理学・医学賞受賞者。福岡県出身。東京大学教養学部卒業、東京大学大学院理学系研究科博士課程単位取得満期退学。基礎生物学研究所教授などを務めた。オートファジーの仕組みの解明でノーベル生理学・医学賞を受賞。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

一般論としてリユース品が売れると新品が売れなくなると言われますが、事実は違うようです。リサイクルによってクローゼットの中が片付くと、スペースが空いて新しい購買意欲が湧きます。リユースのマーケットは、世の中に出てきた新品を循環させていくのが使命です。

デザイナーの小泉誠さんと一緒に商品開発をしたときの話です。私が「錫(スズ)はいい素材だが、柔らかく曲がりやすいことが唯一の欠点だ」と話したところ、彼は「曲げて使えばいいじゃないですか」と答えました。そしてヒット商品「NAJIMIタンブラー」ができました。

私のやる気の源は「もっとみんなが幸せになれる世の中にしたい」という理想です。それからはまだほど遠いと思っているので、そのギャップを少しでも埋めようと頑張っています。

優れたリーダーといわれる方にお会いして感じるのは、状況がよく見え、的確な判断ができ、自分が今何をなすべきかを見誤らないということだ。混沌としている人がいない。経験と実績に裏打ちされた自信が体に漲(みなぎ)り、勢いがある。決断が早く、コミュニケーションに長け、声も強い。そうした精神の明晰さと身体的迫力が、人を惹きつける。部下やビジネスパートナーを「この人についていけば大丈夫だ」「この人と一緒に何かをなしとげたい」という気持ちにさせるのだ。

企業はあなたの生活を守ることに関心を持っているわけではありません。企業に属していたとしても、人生がうまくいくかどうかの責任は自分にあることを認識すべきです。

花王は、基本的に直販ベースでやってきましたが、中国などでは、それではやはり限界があります。いまは現地の流通と提携して、直販と、卸を使う部分とをうまく使い分けています。最近ではインターネット通販も強化しています。

伝承すべきは、その本質です。

ページの先頭へ