原田泳幸の名言|市場を細やかに分析し、現地化するべきところをしっかりと見極めたことが成功の要因

中国の市場を細やかに分析し、現地化するべきところをしっかりと見極めたことが、今の中国事業の成功の要因といえますね。

原田泳幸 の経歴

原田泳幸、はらだ・えいこう。「日本マクドナルド」社長・会長、「ベネッセ」社長。東海大学工学部卒業後、日本NCR、日本ヒューレットパッカード、油田開発のシュルンベルジェ、アップルの日本法人社長、米国アップルの副社長を経て日本マクドナルドに社長としてヘッドハントされた。またベネッセの社長を務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

家族はやっぱり一緒に暮らすべき。家族が一緒になっていると、だいたい何とかなる。

伊集院静の名言|家族が一緒になっていると、だいたい何とかなる


整理整頓は、いくつかのシンプルなルールさえ守れば、どんな人にも簡単にできるものなのです。その二大原則は、「置くモノと置かないモノを決める」ことと、「置くならどこに置くかを決める」こと。

オダギリ展子の名言|整理整頓の二大原則


とかく金を持てば、人の世間も恐ろしく思わぬものなり。金がなければ世間も人も恐ろしくなるものなり。

前田利家の名言|金がなければ世間も人も恐ろしくなるもの


もう会社も国も当てにならない、それはわかってきた。だったら、自分で何とかするしかないよね。

澤上篤人の名言|自分で何とかするしかない


大きく値上げするということによって、既存の顧客を入れ替えることができます。従来の顧客を捨て、より高額で質の良い商品を買う顧客を手に入れるのですから、長い目で見れば、非常に大きな利益とブランド力を得る可能性をつかむということです。

安田佳生の名言・格言|値上げで顧客を超優良顧客に入れ替える


勝つためには、もっと大きな舞台で、そして時代の先端で勝負しなければならない。

坂本孝の名言|勝つためには、もっと大きな舞台で、そして時代の先端で勝負しなければならない


跡を継いで以降、様々な場面でこの業界の厳しい現実を目の当たりにしました。毎年のように、つき合いのある工芸関連企業が廃業の挨拶に来られるんです。では、どうすればいいのか。結果的に行き着いたのが、個々の工芸企業の再生とセットでの、工芸品産地全体としての「再構築」の必要性です。うちの会社のビジョンが「日本の工芸を元気にする!」となっているのは、そうした理由からです。

中川政七の名言|産地全体としての「再構築」が必要


昔、ビジネス誌に尊敬する経営者のインタビューが掲載されていまして、その中に、「ビジネスマンとして上達する近道は、とにかく仕事の量をたくさんこなす。 圧倒的な量をこなすことで、見えてくるものがある。私はそのために職場の行き帰り以外は、ずっと仕事をしていた」といった内容が書いてありました。それなら、私は泊まりこんでみようと。尊敬する経営者の仕事量をまずは上回ってみようと、最初の6ヶ月間は家に帰らず、ずっと泊り込んで仕事をしていました。単純に忙しくて、家に帰る暇がなかったということもありますが、それは経営者として経験の浅い私なりの工夫と挑戦でもありました。

佐久間俊行の名言|尊敬する経営者の教えを素直に実行する


我々にとって大切なのは、どの領域を伸ばすのかということを明確にすることです。

津賀一宏の名言|我々にとって大切なのは、どの領域を伸ばすのかということを明確にすることです


選手が妥協したり、道場にゴミが落ちていれば練習中であろうが皆の前で叱ります。学生時代の人間教育が、自分で考えられる選手を育てることにつながる。

栄和人の名言|学生時代の人間教育が、自分で考えられる選手を育てることにつながる


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ