小川仁美の名言|ほかの俳優が経験していない、会社員との両立という道を選ぶことで、私にしか表現できないリアリティーに到達したい

ほかの俳優が経験していない、会社員との両立という道を選ぶことで、私にしか表現できないリアリティーに到達したい。

小川仁美 の経歴

小川仁美、おがわ・ひとみ。日本の女優。聖心女子大学卒業後、大手製薬会社に入社。会社勤めをしながら女優として活動。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

仕事上で大切にしていることは経験に頼らずに忘れることです。演技の経験を引き出しにストックしておくのではなくて、引き出しをすべてその場で捨ててしまう。漫才師の方がお客さんに同じネタを見せたくないと思うように、役者もまったく同じ演技を見せてはつまらないという気持ちがあるんです。常に新鮮でありたいし、「この人のこんな演技は初めて観た」と思われたいのです。

松重豊の名言|引き出しをすべてその場で捨てることが大切


いま会社はすっかり真面目な空間だらけで、オフィシャルではない曖昧な遊びの空間がありません。かつては、オフィスの延長線上に位置していた居酒屋が、その役割を果たしていましたが、そうした力がなくなってしまいました。曖昧な遊びの空間をどこかに確保しないと、いいアイデアは生まれません。

三浦展の名言|曖昧な遊びの空間をどこかに確保しないと、いいアイデアは生まれない


もともと起業の意識はあって、ビジネススクールに通っていたほどです。当初は、ネットビジネスで起業したかったんですが、自分の強みである、これまで関わってきたカーテンで起業を決めました。

飯野修一の名言|自分の強みで起業する


僕は企画書には、「どんな共感が得られるか」ということしか書かないんです。データを示してどうこうという話ではなく。

遠山正道の名言|企画書には、「どんな共感が得られるか」ということしか書かない


あるものはあり、あらぬものはあらぬ。

パルメニデスの名言|あるものはあり、あらぬものはあらぬ。


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ