スティーブ・ジョブズの名言|我々は宇宙に衝撃を与えるためにここにいる

我々は宇宙に衝撃を与えるためにここにいる。

スティーブ・ジョブズ の経歴

スティーブ・ジョブズ。米国の経営者。アップルの創業者の一人。カリフォルニア州出身。高校時代にヒューレット・パッカードでインターンシップとして働く。そのときに、のちのアップル共同創業者のスティーブ・ウォズニアックと出会う。リード大学に約1年半在籍したのち中退。ゲーム会社「アタリ」のエンジニアを経てアップルコンピューターを設立。同社を成長させたが、自由奔放な言動により役員から解任される。退社後、パソコンメーカー「NeXT」を設立。その後、業績不振に陥っていたアップルに呼び戻され、iMac、iPod、iPad、iPhoneなど革新的な製品を開発し同社を再興した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

観客動員数が増えるから主演を人気タレントに変えろといわれても、イメージに合わなければ僕は絶対に承諾しません。今回も、2時間23分という長さを含め、僕のやり方に納得していただけないのであれば、自主制作映画として自分で全国の公民館を回るつもりでした。そのくらいの覚悟はいつもしています。僕だって興行が成功してお金持ちになれるなら、それに越したことはありません。でも、「やりたいようにやって、お金もう入って」などという虫のいい話は、そう世の中にはないでしょう。

周防正行の名言|自分のこだわりを持つことの重要性


不安は、自分をサポートしてくれる人と、一緒に解決していこうと向き合う時間が多ければ多いほど、解消されていく。

小原日登美の名言|不安を解消するには


よく「仕事の優先順位は緊急度と重要度で決めよ」といいます。緊急度については、締め切りや納期という客観的な基準があるので、上司と部下で共有しやすい。しかし、重要度には個人の主観が入りやすいので、優先順位にギャップが生じてしまうのです。上司が何を大事に思っているかを事前に把握してから、仕事の段取りを組む必要があります。

吉山勇樹名言|上司と部下で重要度に関する価値基準の確認を


プロだから、野球の技術を磨くのは当然のこと。だけど、でも野球しか取り柄がない人間にはなりたくない。

石井一久の名言|野球しか取り柄がない人間にはなりたくない


移動しながら仕事をしているので、いつも気分転換しているようなものです。

高城剛の名言|移動しながら仕事することの効用


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ