ヒラリー・クリントンの名言|百万のデモ参加者が石を投げるより、キング牧師やマハトマ・ガンジーの方が、節度ある不服従と非暴力を通して本当の変化をもたらした

このエントリーをはてなブックマークに追加

百万のデモ参加者が石を投げるより、キング牧師やマハトマ・ガンジーの方が、節度ある不服従と非暴力を通して本当の変化をもたらした。


ヒラリー・クリントン の経歴

ヒラリー・ローダム・クリントン。アメリカの政治家、弁護士。イリノイ州シカゴ出身。ウェルズリー大学卒業、イェール・ロー・スクール卒業。学生時代から政治に興味を持ち、共和党・民主党の党員として活動。イェール・ロー・スクールでビル・クリントンと出会い、のちに結婚。上院議員、国務長官などを務めた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私は大学卒業後、ソニーに入社し、フランスに8年間駐在しました。海外に出ると日本人と外国人を比較するためか、人間としての自分の価値観を持つことが大事になります。私の価値観もフランスに行ってから形成されました。

あなたに人望はありますか?仕事はチームでやるものですから、いくらあなたが優秀でも、周りの人がついてこない人には仕事は任せられません。

三菱電機では、終戦後まだ一度もストライキを体験していない。それは、会社が従業員の福祉を真剣に考えてきたということと、経営者が組合に嘘を言わず、組合もまた公正な態度で経営に協力してくれたからであった。その点、組合を邪魔者扱いしたり、あるいは組合のことは勤労部長クラスに任せっきりにしているような会社は、えてして労使間の紛争が多いようだ。

成熟社会になると少子高齢化が起こるのは必然であって、この流れを変えることは非常に難しいことです。そうであれば、解決策は人口一人あたりの生産性をアップすることしかありません。そして、どこに焦点を当てて生産性をアップしていくのかということが大事になってきます。これが、我々のような設備機器事業者の果たすべき役割です。業界団体の役割でもあります。

いったん自分なりの態度を決めると、あとは気持ちの上で楽になる。

松下幸之助さんの講演を聴いたとき、「松下さんの苦労に比べれば、自分の苦労など知れている。松下さんは小学校すら出ていないのに、自分で開発した商品を自分で売り込んで会社を大きくしていった。かたや自分は、中退したとはいえ大学にまで進学している。恵まれているな」と思いました。

時代に合わせて、お客様が求める商品やサービスを生み出していかなければ、組織は存続できません。

ページの先頭へ