ヴィンス・ロンバルディの名言|勝敗は関係ないというなら、なぜ彼らはスコアをつけるのかね

勝敗は関係ないというなら、なぜ彼らはスコアをつけるのかね。

ヴィンス・ロンバルディ の経歴

ヴィンス・ロンバルディ(ヴィンセント・トマス・ロンバルディ)。アメリカンフットボール指導者。ニューヨーク州出身。フォーダム大学卒業。グリーンベイ・パッカーズ、ワシントン・レッドスキンズなどでヘッドコーチを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

「もっと豊かになりたい」という欲望や見栄のために固定費は、知らず知らずのうちに贅肉のように増えていき、家計を圧迫する要因になる。

藤川太の名言|家計を圧迫する要因


当社は金融機関や官公庁のシステム開発を得意としてきましたが、知名度は高くありません。一般消費者の目にも触れるサービスを増やして、何をやっているのか「分かる」会社にしていきます。社員が自分の子どもに自慢できる会社にしたいですね。

平岡昭良の名言|一般消費者にも何をやっているのか分かる会社にする


若侍たちは、武芸・角力(すもう)・水練・山坂歩行などに励んで、普段から手足をならしておかねばならぬ。

島津貴久の名言|普段から鍛錬を


右のものを左に流すだけの、当時の商社の商売に興味を失いました。事業は自ら投資をして、自らのリスクでモノをつくって売るのが本来の姿だと思いはじめ、そういう事業を自分でやりたくなったのです。
【覚書き|極東物産(のちの三井物産)から信越化学工業に移ったきっかけを語った言葉】

金川千尋の名言・格言|自らやりたいことのために転職する


最近つくづく思うのは、晩節を汚してはならないということです。せっかくの偉業や名声も退き際を間違えると、一瞬にして崩れ去ります。要因は、一に金銭、次に異性、そして名誉でしょう。

飯塚真玄の名言・格言|晩節を汚さないように引き際を間違えない


100人のなかで99人が間違っていても、間違いは間違いなんです。100人のなかでたった1人が正当を行っていれば、数が少なくても、正当は正当なんです。

中村天風の名言|人数が多くても少なくても間違いは間違い、正当は正当


企業は自社がどのような会社なのか一貫したイメージを築き上げなければなりません。

マイケル・ポーターの名言|一貫した企業イメージを構築する


心の動きに気づく力が培われてさえいれば、たとえネガティブな思考が生まれてきても、すぐにそれに気づいて現実に立ち戻ることができる。

プラユキ・ナラテボーの名言|心の動きに気づく力を養うことが大切


エースに限らず部下と衝突する場面は頻繁に起こります。部下に何か意見を言われたら全部聞くわけでも、全部潰すわけでもなく、部下の話が正しいかどうかという見方をしていくことが大切です。

三谷宏幸の名言|部下と衝突したとき正しいかどうかで判断する


まったくの初心者が「来月、英語圏の国に出張する」などという場合には、その場で必要になりそうな表現を丸覚えして臨むほうが効率的でしょう。しかし、「いずれ英語を使う機会が増えそう」という理由ならば、基礎的な文法を身につけたほうが効率の良い学習ができます。

土屋雅稔の名言|「いずれ英語を使う機会が増えそう」という理由ならば、基礎的な文法を身につけたほうが効率の良い学習ができます


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ