工藤公康の名言|監督に就任して取り掛かったのは、とにかく選手を理解すること

一番やってはいけないのは、監督が連覇ばかり考えて、選手が見えなくなること。ですから監督に就任して取り掛かったのは、とにかく選手を理解することです。

工藤公康 の経歴

工藤公康、くどう・きみやす。日本のプロ野球選手、監督。愛知県出身。名古屋電気高等学校(のちの愛知工業大学名電高等学校)時代、甲子園で史上18人目のノーヒットノーランを達成。高校卒業後は西武ライオンズに入団しチームの要となった。その後、ダイエー、巨人、横浜と渡り歩き多くのタイトルを残した。通算29年間にもわたる長期間現役を続け、41歳で200勝を達成し、当時の史上最年長記録を更新した。引退後、福岡ソフトバンクホークスで監督を務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

いくら激しく心が揺れていても、「軸」があれば徐々にその揺れは収束していく。いわば「自分の軸はブレずに、感情だけが揺れている状態」です。一方、軸がなければ、際限なく揺れ続けます。

桜井章一の名言|自分の軸があれば心が揺れても徐々に収束していく


上司が「権限委譲したくてもできない」と思っている場合、原因はあなたにあります。上司があなたの能力を評価していないので、踏み切れないのです。また、能力は評価していても、会社の基本的な考え方や方向性の理解が足りないから、こいつに任せたら不安だと思っているのかもしれません。いずれの場合も実績を地道にあげ、仕事で認めてもらうしかありません。

秋山進の名言・格言|仕事の権限をもらいたいなら実績を積むこと


日々ニュースをチェックしても、今日の売上げは上がらないでしょう。「こんなことをして、意味あるのだろうか?」と思うかもしれません。しかし、繰り返しているうちに、確実に風を読む力が養われていきます。その力は、近い将来、必ず、あなたの身を助けてくれるはずです。

木暮太一の名言|日々ニュースをチェックする利点


これからはエネルギーの大競争時代に入っていきますが、競争の時代だからこそお客様の信頼にこたえていくことが必要。当社の究極の目的はお客様と社会のお役に立ち続けること。これは昔も今も変わらぬ使命です。

岩根茂樹の名言|競争の時代だからこそお客様の信頼にこたえていくことが必要


わかっているけどできませんとは、単にやりたくないだけだ。

アルフレッド・アドラーの名言|わかっているけどできませんとは、単にやりたくないだけだ。


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ