枡野俊明の名言|人間、窮地に追い込まれると頭を使う

一生懸命に考え工夫すれば、何かしら方法は見つかるはず。人間、窮地に追い込まれると頭を使いますから、知恵を振り絞ればいい。

枡野俊明 の経歴

枡野俊明、ますの・しゅんみょう。日本の僧、作庭家。曹洞宗建功寺住職。神奈川県出身。玉川大学農学部農学科卒業後、曹洞宗大本山總持寺(そうじじ)僧堂で修業。その後、造園設計会社の日本造園設計を設立。禅と日本庭園をテーマとした造園設計を行い、国内外で高い評価を得た。そのほか、ブリティッシュコロンビア大学特別教授、多摩美術大学環境デザイン学科教授などを務めた。主な受賞にブリティッシュコロンビア大学特別功労賞、日本造園学会賞(設計作品部門)、芸術選奨新人賞(美術部門)、カナダ政府カナダ総督褒章、ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章ほか。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

どれだけコストを抑えて出店できるかが重要です。ですので、物件は居抜きを使い、内装はほぼ手作り。すだれ、看板を立てて、壁紙はメニュー表やポスターなどを貼ります。カウンター、椅子はもともとあったものを流用しますので、内装費用は100万円程度に抑えられます。

安保拓朗の名言|どれだけコストを抑えて出店できるかが重要


富める人がその富を自慢しても、彼がその富をいかに使うかがわかるまで、彼を褒めてはならぬ。

ソクラテスの名言|富よりも、富の使い方が重要


500年の伝統を踏まえつつ、今を大事にするのが虎屋の経営です。その社風は「製造を原点とする不器用なまでの真面目さ」と表現できるでしょう。愚直に菓子を作る。安全面や衛生面に配慮し、原材料の管理や流通など地味な業務もひたむきに取り組む。こういう気風が浸透しています。

黒川光博の名言|虎屋の社風は「不器用なまでの真面目さ」


一歩引いたデザインはかえって目立つ。

佐藤オオキの名言|一歩引いたデザインはかえって目立つ


スイッチが入るべきなのにき入りにくいスタッフには、「のんびりするな!」と焚きつけます。とくに売上げに直結する予約獲得や営業のチームは、競争に敏感でなければなりません。これらのチームがのんびりしているようでは、組織の競争力が失われてしまいます。

星野佳路の名言|売上に直結する部署は競争に敏感でなければならない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ