木原直哉の名言|僕は、基本的に「楽しい」と思えることをすべきだと思う

どんなに数学的思考を突き詰めても、人生は運に翻弄されてしまう。だからこそ、僕は、基本的に「楽しい」と思えることをすべきだと思う。

木原直哉 の経歴

木原直哉、きはら・なおや。日本のプロポーカープレーヤー。北海道出身。東京大学理学部地球惑星物理学科卒業後、プロのポーカープレーヤーになる。世界ポーカー選手権大会で日本人初優勝を果たした。著書に『運と実力の間(あわい)』『東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考』。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

取材ノートは平積みで置き、3~4か月過ぎれば捨てます。ライターはアウトプットの原稿がすべて。どんなに使い込んでもノートに思い入れを持ちません。

上阪徹の名言|ライターはアウトプットの原稿がすべて


チームに変化を起こすには、全員に賛成してもらう必要はない。過半数の賛成すら必要ではない。必要なのは、キーパーソンを動かすことだ。

カーリー・フィオリーナの名言・格言|チームに変化を起こしたいなら、キーパーソンを動かせ


さすがに独立してお金が底をつけばジ・エンドですから、そうならないように資金繰り表をつくりました。金融機関でずっと働いてきたわけですから、そんなものはなくても大丈夫と思っていたんですが、やはり頭の中だけでは駄目なんですね。エクセルに打ち出して、ようやくはっきりと自分の会社のお金の流れが見えてきたのをよく覚えています。
【覚書き|独立当初を振り返っての発言】

小堺桂悦郎の名言|自分のお金の流れをはっきり見るには


男子400メートルリレーで4位と、オリンピックのメダルにわずかに手が届かなかった悔しさから、夢を次代に託したいという思いで起業しました。起業時からの夢であった所属選手たちのオリンピックでのメダルは、これまで9個になりました。いつの時代も、アスリートが努力を積み重ねて成長し、大きな舞台で光を放つ瞬間は、見る者の心を躍らせ感動を与えてくれるものです。

後藤忠治の名言|夢を次代に託したいという思いで起業した


ウケるスピーチ3原則

  1. TPOに合わせる。
  2. ユーモアや身近な話題でフックをつくり、共感を巻き起こす。
  3. 視覚情報(服装や話し方の癖、身振りなど)の重要性を意識する。

小池百合子の名言|ウケるスピーチ3原則


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ