梶原潤一の名言|現場を自分で見る

私は数字だけで判断するのは極力、避けることにしています。現場を自分で見る。それをやっておかないと、大きな間違いをする恐れがありますから。

梶原潤一 の経歴

梶原潤一、かじわら・じゅんいち。日本の経営者。「エースコック・ベトナム法人」社長。エースコックに入社。取締役大阪支店長、常務取締役営業副本部長兼東京支店長、専務取締役マーケティング本部長、専務取締役海外事業部担当などを経てベトナム法人社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

相手の立場や気持ちを理解して、常に謙虚な姿勢でいる。私にとって大変重要なことです。

鳥居正男の名言・格言|相手を理解し、常に謙虚な姿勢で


27歳の頃、私が働いていたラーメン店のオーナーが突然「店を辞める」と言い出した。急に仕事がなくなって、私も困った。どうしようかと思っていたら、店の建物の家主さんが「あんたがやったらいいじゃないか」。一生懸命働いているのを見て見込んでくれたうえに、開店資金を銀行から借りる保証人にまでなってくれました。ところが、自分で経営して分かりました。その店は2階で目立たないから何しろ客が来ない。働いていても「暇だなぁ」とは思っていたのですが……。もう借金はしているし、どうにもできません。仕方なく、前のオーナー時代から夜10時までの営業だったのをそのまま延ばしてみました。すると、夜遅くなるほどお客さんが来るのです。そこではつと気がつきました。岩槻市(のちのさいたま市)は人形の町で遅くまで働いている人が多い。でも、当時は夜やっている店なんてなかった。だから受けたのです。店は立地だけではない。時間を変えればすごいマーケットが取れるということをその時学びました。

神田正の名言|同業者が少ないマーケットを探すことが大切


いま、人気のブランドもやがてその価値は陳腐化していきます。常に磨いて進化させないといけません。リニューアルは自信がないとできないことですけどね。

廣内武の名言|ブランドは常に磨いて進化させないといけない


人がひらめく際には、脳内活動ネットワークの組み換えが瞬間的に起こっているものと推測される。この組み換えは、異なる複数の情報をつなぎ合わせる俯瞰的な視点が不可欠になる。ひとつだけの視点にこだわるのではなく、複数に絡まり合う問題を客観的にとらえ、自分自身を含めた全体像を得ることが必要となる。

篠原菊紀の名言・格言|ひらめきは複数の視点を捉えようとすることから生まれる


大事なポイントは、ヤマトグループ1社だけではできないことがたくさんあるということ。様々な企業との連携が不可欠。

木川眞の名言|様々な企業との連携が不可欠


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ