本田圭佑の名言|DNAのせいにはしたくない

自分より上の選手は、自分より努力しているだけ。責任はすべて自分にある。そこをDNAのせいにはしたくない。

本田圭佑 の経歴

本田圭佑、ほんだ・けいすけ。日本のプロサッカー選手。大阪出身。小学2年でサッカーを開始。中学時代にガンバ大阪ジュニアユースに所属。石川県星稜高校で全国高等学校サッカー選手権大会に出場。高校生時代から特別指定選手として名古屋グランパスエイトの練習に参加し、高校卒業時に入団。その後、VVVフェンロー(オランダ)、CSKAモスクワ(ロシア)、ACミラン(イタリア)などの海外チームで活躍。日本代表としても活躍した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

プロジェクトの着地点を意識していない人は、材料を全部そろえてから徹夜で報告書を作成しようとします。でもこれだと、「結局使わないデータの収集に時間をかけてしまった」なんてことになりがちです。さらに悪いことに「肝心なデータの漏れが直前になって発覚し、期日に間に合わなかった」なんてこともあり得ます。

上山信一の名言|材料を全部そろえてから報告書を書いてはいけない理由


自分で幸せになろうとあがいてみたら、前よりは物事が上手くいくようになりました。それって、生きながらにして生まれ変わっているのと同じ事だと思うんです。

わたなべぽんの名言|自分で幸せになろうとあがいてみたら、前よりは物事が上手くいくようになった


営業という仕事はお客様を増やし、商品を売り込んで市場をつくっていくことが一番の生き甲斐。

江島祥仁の名言|営業の生きがい


鮨のネタを知るためには、富山の氷見、愛媛の宇和島、北海道の函館といった漁場で実際に漁船に乗り、魚と格闘する漁師たちの仕事を目の当たりにしました。またシャリの本質を知るために、妻の実家の農家で、田植えから収穫まで手伝ったこともあります。ひとつの鮨を握るときに、命がけで魚を取っている漁師や天候と戦いながら米をつくってきたお百姓さんの生き方などをどれだけ思い浮かべられるか。それが媒介者としての鮨職人に問われることであり、使命だと思います。

荒木水都弘の名言|生産者と接点を持つことの重要性


(規制緩和によって)外資がはいってきたら、こうなる、ああなるとビクビクせずにもっと自信をもったらどうか。自分の技術に、自分の経営にそんなに自信がないのなら、そんな連中は交代したらいい。

白洲次郎の名言|自分の技術に、自分の経営にそんなに自信がないのなら、そんな連中は交代したらいい


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ