孫正義の名言|情熱と市場があればローカルチャンピオンにもチャンスはある

このエントリーをはてなブックマークに追加

情熱と市場があればローカルチャンピオンにもチャンスはある。


孫正義 の経歴

孫正義、そん・まさよし。日本の経営者。ソフトバンクグループ創業者。佐賀県出身。カリフォルニア大学バークレー校経済学部卒業。大学在学中にゲーム輸入事業を行う。大学卒業後、日本でソフトバンクの前身であるユニソン・ワールドを設立。ソフトウェア卸業で成功を収める。その後、インターネットプロバイダ事業、携帯電話事業などに進出した。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

気高い精神で、意義のある素晴らしい日々を過ごしている人はもちろんのこと、単に世俗的な成功を目指している場合でも、心を荒らす考えは、すぐにでも一掃して追い払わなければなりません。善良さや純粋さを否定する考え、すべてを脅かす卑しい思いは、たちまち心をすさんだ状態にしてしまいます。

東芝傘下だったオンキヨーを私個人で買収したとき、オンキヨーでは安価の商品を作らないと宣言しました。安い商品は大量生産をしないと元が取れません。なおかつ大量生産のための工場も建設しなければなりません。さらには、工場を管理するための人員の確保をしなければならない。安価で売るにはたくさんの経費がかかりますので、我々は中高級品オーディオを中心に生産していくことを決めたのです。

いつも貧乏してかけ蕎麦ばかり食べていたので、少し成功すると天ぷら蕎麦を食べたくなる気持ちは誰にでもある。でも、さらなる成長を求めるなら、贅沢は一週間だけと決めて、常に顧客の視線まで降りてこなければならない。

この業界は、毎日がドラマみたいで刺激的ですね。例えば、建て替えは私たちにとっては生きるか死ぬかの大事業でしたから、必死で研究しました。おかげさまでホテルのつくりひとつ見ても、ホテル側がコンセプトをもって設計したか、設計会社に任せたのかなどよく分かるようになりましたね。

経営者のプレゼンが製品の売れ行きを左右する。

どうやってヒットを生み出してきたのかと、よく聞かれます。ひらめきに頼ってきたので、本当のところはよく分かりません。

業界の力学を変え、自分たちの存在価値を証明するには、決済のボリュームを増やすことがとても重要だった。いまや年間決済額は100億ドルを超えるようになったが、これは非常に重要なことだ。

ページの先頭へ