棚橋弘至の名言|今の自分の気持ちに「全力」で正直になる

このエントリーをはてなブックマークに追加

気持ちが前向きにならないときにやることは一つ。今の自分の気持ちに「全力」で正直になること。それだけです。


棚橋弘至 の経歴

棚橋弘至、たなはし・ひろし。日本のプロレスラー。岐阜県出身。立命館大学法学部在籍中、同大学プロレス同好会に所属。大学卒業後、新日本プロレスに入門。数々のタイトルを獲得。タレントとしても活躍。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

挑戦や失敗に前向きであることは、成功の階段を上っていくのに不可欠。

気の合わないメンバーとチームを組んで行なうプロジェクトなどに対しては、積極的に向き合う気持ちも失せてしまいがちです。しかし、こうした場面でも、無理やりにでも楽しむことで驚くほど状態が変わることがあります。「この経験で成長できるかも」「これを機に、この人のよいところを見つけられそうだ」などなど、前向きな言葉を声に出して気持ちを高めましょう。

組織は上司が動かすものではない。前向きな言葉を投げかけて、改善策を練る。こんな部下の言動ひとつで社内の雰囲気が変わるし、解決できる課題は意外と多い。

時間が経つと自分も周囲も変化します。充実した人生を送るには、変化を前向きにとらえて柔軟に対応することが大切ではないでしょうか。

僕は何より好きなんだね、ゴルフが。だから口では「もうダメだ」とか言っているけど、心はいつも前向きです。

一見まわり道のように思えることでも、前向きにやっているときっと糧になっていく。

人生には波があることをスケートから教わりました。それを受け入れた時、過去の成功体験に固執しなくなりました。ですからどんな状況に置かれても、前向きに変化しようと思えるんです。

ページの先頭へ