山本為三郎の名言|お客様の立場に立って仕事をすることを忘れてはいけない

お客様の立場に立って仕事をすることを忘れてはいけない。

山本為三郎(経営者) の経歴

山本爲三郎(為三郎)、やまもと・ためさぶろう。アサヒビール社長。サントリーにも関係し、日本のビール王と呼ばれる。また、新大阪ホテル、大阪ロイヤルホテルを設立しホテル王とも呼ばれた経営者

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私はPOSデータを見るよりも、店頭に足を運んで、自分の目で見るようにしていました。POSデータは、出てくるまでにタイムラグがありますから、スピードの点でも自分が店頭に行って見たほうが早いのです。店頭の売れ行き動向を知るためには、定時に、定点を、定期的に見るのがポイントです。私は毎週日曜日の午後に、趣味の自転車で50キロメートル近く走り、お店を何軒も見て回りました。売場がだんだん小さくなっているとか、隣のライバル商品のほうが明らかに売れ行きがいいことがわかれば、即、撤退を決めます。

鈴木喬の名言|店頭の売れ行き動向を知るためには、定時に、定点を、定期的に見るのがポイント


いつまでも夢を持って仕事をしていく、あるいは人に頼らず、自分の道を切り開くという気持ちの人をどんどん世に出していかなければいけない。

東英弥の名言|自分の道を切り開くという気持ちの人をどんどん世に出していかなければいけない


従来のやり方というものは、今まで続いてきたからには、正しい部分がかなりあるのだと思います。しかし、100%正しいわけではない。常に疑う姿勢を忘れてはいけません。

草野仁の名言|常に疑う姿勢を忘れてはいけない


私は社長就任後、「グループは一体である」と常に言ってきました。今回の中期計画も、個々の社員が日々取り組んでいる業務とつながっていなければ意味がありません。社員がそれぞれ自分の目標に向かって全力で取り組み、それがチームとして結集して初めて中計の目標を達成することができます。

真鍋精志の名言|社員それぞれの目標がチームとして集結して初めて達成できる


ヒト・モノ・カネの経営資源のうち、ヒトが最も伸びしろが大きい。装置はコピーできても、人材はコピーできない。人事制度やルールを作っても、人の生産性が倍になることはない。だが、言葉ひとつで5倍、10倍と働く。

八木洋介の名言|ヒト・モノ・カネの経営資源のうち、ヒトが最も伸びしろが大きい


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ