御手洗冨士夫の名言|企業は高い付加価値を生み出すイノベーションこそが最も大事

企業は高い付加価値を生み出すイノベーションこそが最も大事。

御手洗冨士夫 の経歴

御手洗冨士夫、みたらい・ふじお。日本の経営者。キヤノン会長、経団連会長。大分県出身。中央大学法学部法律学科卒業後、キヤノンに入社。その後、同社アメリカ法人に赴任し23年間アメリカに駐在。キヤノンのアメリカでの躍進に大きく貢献した。キヤノンUSA社長を務めたのち、キヤノン本社社長に就任。その後、日本経済団体連合会会長に就任。そのほか、内閣府経済財政諮問会議議員、若者の人間力を高めるための国民会議議長、鉄道貨物協会会長、特定非営利活動法人東京オリンピック招致委員会理事なども務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

「何も変えずに今まで通りに仕事をやっていれば、うまくいく」という考えでビジネスをしていたのが昔の日立。最高益で安心していたら、すぐ昔に戻ってしまうかもしれない。

川村隆の名言|安心していたら、すぐ昔に戻ってしまう


クロスワードパズルを思い浮かべてください。空欄を埋めるすべての単語がわからなくても、わかる部分が7割あれば、残りの空欄もだいたい想像がつくでしょう。読書も同じです。7割程度理解できれば、残り3割に何が書かれているかが推測できるようになります。さらに、自分の頭で推測することによって、書かれている文言以上のもの、つまり行間や著者の真意に気づくことができ、より深い理解に到達することが可能です。

宮口公寿の名言|7割程度理解することの大切さ


私が事業を始めたのは1996年で、サーバの運営・管理に必要なプログラムひとつとっても数百万円もしたのです。当時はまだ学生でしたから、無料で使えるリナックスをまず選びました。リナックスはオープンソースなので、すべてのソースコードにアクセスができ、自分たちが使いやすいようにプログラムを改変することができます。そのため、使っているうちに、自分たちのプログラミングの技術を高められるのです。これは非常に大きなメリットで、不具合があれば自分たちですぐに補修できますし、随時、改良することが可能になります。

田中邦裕の名言|起業時にコストを抑える


ヨーロッパに長く住んでいると、人生を楽しむという価値観がかなりの比重を占めます。いま、社員たちにもよく、「仕事は楽しくやりなさい」と言っています。

青木紘二の名言|仕事は楽しくやりなさい


順調でのんきに過ごしていたら、人としての成長はないと思うのです。大きな壁や障害が前にそびえたっているからこそ、それを突破したときにはじめて成長できます。本当の意味での人としての筋肉がつきます。

玉塚元一の名言|順調だったら人は成長しない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ