糸井重里の名言|根っこに「頑張れる理由」がある方が前進しやすくなる

根っこに「頑張れる理由」がある方が前進しやすくなる。

糸井重里 の経歴

糸井重里、いとい・しげさと。日本の経営者、コピーライター、エッセイスト、タレント。「ほぼ日」社長。群馬県出身。法政大学文学部日本文学科に入学。学生運動に参加するも、内部抗争が嫌になり大学を退学。その後、アルバイトをしながら宣伝会議のコピーライター養成講座に通ったのち、デザイン事務所サムシングに就職。同社在職中にTVCFアイディア賞で銀賞・金賞を受賞するも倒産したためフリーとなる。主な受賞に宣伝会議賞、東京コピーライターズクラブ新人賞・特別賞、東京アートディレクターズクラブ賞、谷川俊太郎賞、伊丹十三賞ほか。作詞家や声優、そのほか幅広い分野で活動した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

死ぬまで戦え!
【覚え書き|選手への激励の言葉】

エディー・ジョーンズの名言|死ぬまで戦え!


僕は19歳から役者をやっていますが、今でも過去は切り捨てています。今日の一日をどれだけ頑張れるか。

仲代達矢の名言|今日の一日をどれだけ頑張れるか


「かつてない難局は、かつてない発展の基礎である」。この創業者(松下幸之助)の言葉は、大きな苦難の中で、私を励まし、心底奮い立たせてくれました。

大坪文雄の名言|私を励まし、心底奮い立たせてくれた言葉


外部からの援助は人間を弱くする。自分で自分を助けようとする精神こそ、その人間をいつまでも励まし元気づける。

サミュエル・スマイルズの名言・格言|援助は人を弱くする


人間は、自分のためにはそれほど頑張れなくても、他人のためには頑張れたりするもの。その方が、厳しい仕事に耐えられることもある。

井阪隆一の名言|人間は、自分のためにはそれほど頑張れなくても、他人のためには頑張れたりするもの


目の前の作品にどれだけ真剣に燃焼できるか、それが大事ですね。産みの苦しみはやっぱり何にでもありますよ。でも、自分のなかでいい舞台をつくりたいっていう「飢え」があるから頑張れる。それがないと、苦しくてやっていられないでしょうね。

岸谷五朗の名言|いいものをつくりたい飢えがあるから頑張れる


天は自ら助くる者を助く。自分で自分を助けようとする精神こそ、その人間をいつまでも励まし、元気づける。自分に対して「最良の援助者」になれ。

サミュエル・スマイルズの名言・格言|自分で自分を助けろ


若さと可能性にかけるのが我々の役目。「僕に言い訳はない」という精神で頑張れ。

板野博行の名言|若さと可能性にかけるのが我々の役目


俺は勝っている、負けている。そう思うのは当たり前。それが人間。負けていると思ったら頑張ればいい。勝っていると思ったら、「よし、もっと離してやろう」と突っ走ればいい。

松方弘樹の名言|負けていると思ったら頑張ればいい


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ