ジェイ・エイブラハムの名言|「買ってもらうために何と言えばよいか」ではなく「どのような結果を届けるのか」と自問する

お客様はモノではなく、結果を買っている。より良い結果に導くこと、より大きな成果を得ることに焦点を当ててください。「買ってもらうために何と言えばよいか」ではなく「どのような結果を届けるのか」と常に自問してください。

ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

新しい社名は、これからの私たちの進むべき方向性を示し、それを共有し、長く愛されるものでなければなりません。そこで社名は従業員から公募し、さらに2回のアンケートを行いました。最初の公募ではカネボウのネーミングやマークから離れられず、「カネ」や「ベル(旧カネボウのマーク)」を含む案が出てきました。しかし当社がこれから大きくジャンプアップするためには、社名も思い切った変更が必要でした。
【覚書き|カネボウ・トリニティからクラシエに社名変更した当時を振り返っての発言】

中嶋章義の名言|大きくジャンプアップするためには社名も思い切って変える


環境変化に取り残された企業はほとんどが消滅しています。やはりどれだけ組織の規模が大きくても、環境が変わったと感じたら真っ先に動かなければならない。僕たちにはこの10年を振り返って、環境変化に対する耐性が身についていると思います。

藤田晋の名言|環境が変わったと感じたら真っ先に動かなければならない


思考スピードを上げることはもちろん可能です。ただし、脳トレのようなことをいくらやっても駄目。思考というのは、いまあるものの中から最適解を選び出すことではありません。ほかの人に見えていない解を新たに発見するのが思考の本質なのです。簡単な数学でいえば、ピタゴラスの定理の新しい証明法を考えるのが思考。つまり、因数分解がいくら速くなっても、そんなものは思考スピードの向上にはつながらないのです。

苫米地英人の名言|思考スピードを上げることの本当の意味


私はどちらかといえば人に優しくありたいと思う。そのほうが物事はうまく回る。エネルギーは余分に必要かもしれないが、それだけの価値ある結果が出るのは断言できる。

ドナルド・トランプの名言|人に優しいほうが物事はうまく回る


変化への対応は重要だけれども、目先の変化にいちいち反応していたら経営がおかしくなる。トータルで明確な経営戦略を打ち出して、成長戦略を着実に実行することが大切。

野路國夫の名言|目先の変化にいちいち反応していたら経営がおかしくなる


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ