ジェイ・エイブラハムの名言|自ら行動する

このエントリーをはてなブックマークに追加

自ら行動しなくては、チャンスが向こうから勝手に玄関先までやってくることはありません。あなた自らが動き、自分の環境を変えていくこと。


ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

強引な手法には社内外から反発がありましたが、失敗したら会社を辞める覚悟で臨んだことで、改革をやり遂げられたのだと思います。

休暇の予定を考慮して仕事のスケジュールを立て、段取りをつける癖を身につければ、生産性が上がりやすい。

何となく既に世の中にある物を真似てみるという文化は、弊社にはありません。

会社は競争をしている。競争に勝つためには、やはり最小の努力で最大の効果を上げること、つまり、社員の一人一人が最も効果的に働くということが一番大事だ。世の中には、一生懸命に働いているのだが、効果があまり上がらない人もいる。私はそういう働き方はもったいないと思う。まじめに一生懸命働くことは大事なことだ。しかし、そうして働いても、効果があがらなかったら全然意味がない。

生命保険業界はお褒めの言葉よりお叱りの言葉をいただく方がはるかに多いものです。本当に頭にきたとき、人は何も言わなくなります。そうなれば最後、黙って切り捨てられるだけです。だからこそ、言ってくれる人の存在は本当にありがたいのです。

刻々にくだす意志決定を誤らないためには、人を使う立場の者は常日頃から自分の人生観、事業観、社会観の涵養(かんよう=徐々に養うこと)につとめることが大切である。

社長秘書時代に社内外のいろいろな人と会うことで、誰がどこでどういう機能を担っているのかを把握できたことも、あとになって役に立ちました。経営企画部長になったとき、前任者からの引継ぎ期間が短く、何もわからない状態で経営会議の運営をしなくてはならなかったときも、役員全員と面識があり、業務にも一定程度の土地勘があったので、なんとか無事に進行することができました。

ページの先頭へ