ジェイ・エイブラハムの名言|卓越する前には必ず、人とは違う存在になる必要がある

単に生きるのではなく善く生きる。それを決意したとたんに、あなたは周囲とは違う道を行く人になる。卓越する前には必ず、人とは違う存在になる必要がある。

ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

そもそも老人力とは、転んでもただでは起きない力のことである。というか、そもそも老人とは、人が間断なくゆっくりと転んでいく状態のことなのである。気がつけば少しずつ転んでいくのは人生の常。例外はない。時期のずれや度合いの違いはあるにしても、人類の全員がゆるゆると、やんわりと、気がつけば転んでいる状態なのだ。

金曜日の夕方にトラブルが発生するとします。事情はさておき、我々はともかく人を送り込んで週末のうちに対応します。欧米の競合メーカーでは対応が週明けになるのが普通で、顧客にきちんとマニュアル通りに操作したのか、ややもすれば責めるような対応になるとも聞きました。この違いから、現場の技術者を起点に川崎重工のファンが増えたようです。おかげでワシントンの大型案件も続いて受注できました。

大切なのは、ちやほやされたからといって浮き足立ったりせずに、自分を保ち、磨き続けていくことです。「あの人は野球だけではなくて、人間的にも魅力があるよね」とか「向上心を持って物事に取り組むことができるよね」という人であれば、たとえ引退して野球界を去らなくてはいけなくなったとしても、みんなから信頼されたり、尊敬を集めたりすることができます。社会から受け入れてもらえる。

人とお会いするとき、私は何かしら自分の向上にプラスになるものを得たいと思って接しています。そして、話の中で印象深かったことをお礼状で触れるのです。相手も自分の話が役に立ったことを素直に喜んでくれるでしょう。

相手に敵意がないことを示すのが礼儀。

リストラされたとき心がけてほしいのは、自分の可能性を狭めないことです。再就職のときに前の会社と同じ職種を希望する人が多いのですが、企業は必ずしも即戦力の補充のためだけに中途採用するわけではありません。たとえば、IT企業が顧客企業をよく知るために食品業界出身者を採用するように、異業種から新しい血を入れるというケースもあります。選択肢を限定せず、幅広くチャンスを活かすべきです。

現状には満足していない。とにかく少しでも多く支持をいただいて成長していきたい。

その都度自分に「越えられるか越えられないか」というハードルを課してきたことが、経営者への道につながったのだと思います。

完全無欠の人間になることが、他人の信頼を得る方法ではありません。ある程度の実績や経験を積んだら、ときには相手に頼ってみるのも、ひとつのマナーだと考えてみてください。

失敗があったからこそ、次の成功へのビジネスモデルが創れる。失敗は絶対に必要で、その辛酸を舐めたことが成功へと繋がる。

ページの先頭へ