ジェイ・エイブラハムの名言|一人の人間と向き合っているということを忘れてはいけない

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは目の見えない市場という大きな塊を相手にしているのではなく、一人の人間と向き合っているということを忘れてはいけない。たとえ企業と取引をしている場合でも、担当者は人間です。彼らの人生を理解し、励まし、より良いものとするために、あなたのビジネスはあるのです。


ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

接待に慣れた方や外国の方をおもてなしするときは、定番のお店から離れ、少し趣向を凝らしたお店が好まれることもあります。以前、外国の方を接待した際、忍者がコンセプトのお店にお連れしたときは大変喜んでいただきました。接待なのであまりにチープなお店は避けたほうが良いですが、どんなお店にお連れすればその方が喜んでいただけるかを考え、お店を選択することが大切です。

億万長者のオーナー経営者に関して見ると、学歴は多様。大卒が一番多いものの、高卒や中卒もかなりいる。他人が思いつかないようなビジネスを始めた人というよりは、事業を立ち上げ、数十年間コツコツと継続してきたというタイプが多い。

我々には、ハイレベルな日本の食文化を世界に届ける使命があります。だからこそ、海外でも国内と同等の品質保持を第一と考えています。

社員のモチベーションが高いのは、仕事を自由にやらせる、いい意味で「ほったらかし」だからです。

ドイツの強みは技術力がありグローバル化した強い中小企業が多く、全国に分散していることです。分権化の最大のメリットは優秀な人材が国中に散らばり、一極に集中していないことでしょう。ところが日本は東京一極集中です。

広告費を掛けなければ売上高営業利益率を50%以上にするのは難しくないが、利益率を上げても成長に結びつかなければ意味がない。

逆説的ですが、「いい状態」をできるだけ長く保つためには、そこに留まる姿勢ではなく、変化を求めることこそ必要なのではないかと思います。

ページの先頭へ