ジェイ・エイブラハムの名言|テストしないでは結果が得られるわけがない

このエントリーをはてなブックマークに追加

試合相手を知らずにテニスの試合に出たりしないように、市場で何が起きているかテストしない、改善しないでは結果が得られるわけがない。


ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私は「悩み」という言葉は使いません。「解決しないもの」という印象が前面に出て、気持ちが暗くなるからです。ですから、言葉にする必要があるときは「課題」と言っています。これなら「解決するべきもの」という印象になって、対処する気力がわいてくるでしょう。

大学受験に失敗し浪人していた頃、すがるものが欲しくていろいろな本を読んだ。

ブレインストーミングで参加者にアイデア出しを迫っても、最初は批判を恐れて無難なものしか出てこない。しかし、数時間かけて粘り強くブレストすると、しだいに頭が煮詰まってきて「ダメで元々だけど、いっそのことこんな売り方をしてみればどうですか」と突拍子もないアイデアが出てくることがある。こういうアイデアが本質を突いていることが多い。

人類がここまで進歩したのは、競争の存在が大きいと考えている。競争で優勝劣敗が決まり、栄枯盛衰が決する。厳しい生存競争という自然界の原理原則――。それゆえに人類は知恵を絞り、創意工夫を巡らせ、向上・発展に努めてきた。それは企業も同じだ。

いくら決断を先延ばしにしても価格や納期、数量といった数字から、絶対に逃げられません。最初からどこまで譲れるかを明確にしておくべきです。

実はあるエグゼクティブなリーダーが私と面談したおりに、自分の10年間の実績を語り、自己PRしたことがありました。しかし、私は一秒で断りました。どんなにすばらしい実績があっても自分の理念と合わなければ活躍してもらうのは難しいと判断したからです。

魚屋も八百屋も、その日のお店のお勧めがありますよね。本屋もその店独自のお勧めがあっていい。

ページの先頭へ