ジェイ・エイブラハムの名言|ビジネスを好転させる最も容易で最速の方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネスに最も重要な原動力は理念である。ビジネスを好転させる最も容易で最速の方法は、理念を見直すこと。


ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

保険会社のビジネスは、まず様々なデータを収集し、その中からどのようなリスクがあるかを特定することから始まります。そのリスクを理解した上で、リスクに対して対価を決めてお客様に商品やサービスを提供していきます。

上司は、どこに部下が不満足を感じているのかを把握して、それを潰してあげるような行動を取る必要があります。

経験を積んだ人ならともかく、20代の若い社員が、早々と「自己の確立」をすることはあまり感心できません。それは、成長を阻害する最大の原因になるからです。というのも、自己の確立を目指すと、我流で仕事をするようになります。上司がアドバイスをしても、「この指示はナンセンス」などと取捨選択を始める。たとえば、営業なら「飛び込み営業なんて時代遅れ」「1日テレアポ20件の意味が分からない」といって避けたりします。しかし、知識も実績もない若手が、正しく取捨選択できるはずがありません。

成功のためのあらゆるチャンスを捕えなさい。そして失敗したら、また挑戦しなさい。今日あなたの計画表を作成しなさい。そしてあなたの今のやり方をそのまま変えずに続けていたら、一年後、あなたがどんな状態にあるか自分自身に尋ねてみなさい。次に、富であれ地位であれ何であれ、一年後にその目標のどこまで達成していたいのか、それを決めなさい。さらに、そこに到達するために、これから先の十二か月間にあなたがなすべきことの計画を立てるのです。そして、その通りに実行しなさい。

相手がトップであれ、担当者であれ、私が実行しているのは次の3つです。

  1. 仕事の駆け引きをしないこと。
  2. 突っ込んだことを言わなきゃいけない仕事なので、相手のことをリスペクトすること。
  3. オープンマインドで接すること。

当社はサービス業ですから、従業員のレベルが会社のレベルに直結します。だから、採用や教育というのは、もう最大のテーマだと思います。

大企業の技術者は60歳で辞めちゃうからね。本当はその先が応用の段階なのに、そうした発想はないわな。だから大企業には応用力がなく、長年やってそれで終わりになっちゃんだよ。

ページの先頭へ