ジェイ・エイブラハムの名言|サバイバルのためには、とにかくやるしかない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サバイバルのためには、とにかくやるしかない。


ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

技術力勝負、値段勝負から脱却し、サービス力によって差別化を図る。技術はあって当たり前。しかもどんな技術でもインターネット上で無料で参照できるため、これで差別化はむずかしい。値段で勝負しようにも、海外のIT企業にはかなわない。だとしたら、差別化の手段はサービスしかない。

早暁4時を期して起床した。すぐ作業だった。1日の経費を朝食までに稼ぐという計画を立てて、休みの時間というと食事の間だけ、夜業をやって10時にしまう。なおそれで済むのではなく、雑用と外交はそれからの仕事になっているという寸法である。私の創業時代のこれが風景だった。

不運にとりつかれた人生から逃れる方法は、正しく考えて生きることだけです。人や状況に対して適切な、正しい心の姿勢でいることが、安らぎと平和を人生にもたらしていきます。

「自分軸」ができると、人にどう思われるかが怖くなくなります。それによって日々の人間関係も変わり、悩みも減るでしょう。対人関係の悩みはこれだけで、多くが解決すると僕は思います。

最初から「これが天職だ」と思える仕事に出合える人はわずかです。若いうちは、選り好みせず幅広く経験をすることで、本当の自分の適性が見えてくるはずです。

いろんな奴がいた方が組織は絶対に活性化する。

仕事の周りをウロチョロしている程度の働き方では駄目だ。半年でいいから、一度、死ぬほど働いてみろ。そうすればわかる。
【覚書き|部下に人生の目標と仕事をどうすれば両立できるのかと問われての発言】

自己開示しないのは、相手は自分の話など聞きたいとは思っていないと思い込んでいることが大きいと思います。しかし、信頼関係を築くには、相手との心理的な距離を縮めていくことが大切です。話し方が丁寧な人ほど、自分の過去の失敗を話題にすると、相手の反応が良い方向に変わるものです。

壁にぶち当たったときこそ、次の成長に向かうチャンス。

現在は、我々、そして企業にとって長い未来への一通過点だ。未来は自分たちが創るのだという自覚をもって、力強く踏み出そう。

ページの先頭へ