ジェイ・エイブラハムの名言|サバイバルのためには、とにかくやるしかない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サバイバルのためには、とにかくやるしかない。


ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

部下のモチベーションを上げるには、「この仕事、やってみたい」と思わせることも大事なポイントです。「やりたい仕事」は興味を持って取り組むので、どんどん面白くなります。生産性も上がります。

「仕事本位」が自分の考え方。旧新日鉄2に対して旧住友金属1という役員比率を形式的に守る必要はない。個々の仕事を進めるのに誰が適材かを判断して配置した結果、2対1とならなくても問題はない。適材適所こそが、長い目で見て皆が納得するやり方ではないか。

KADOKAWA・DWANGOはベンチャー企業と言うには会社の規模が大きいかもしれないけれども、ベンチャー精神でやっていくんです。

相手が心地よく感じて会話が上手くいけば、それは結果的にも自分のためにもなるのです。

大きな目標を持つこともまた、運動を続けていくモチベーションになる。

僕は目の前にあるものは何も見ません。現在の流行とは1、2年の遅れを経てここに形になっているため、今から同じ事業を展開しようと思っても絶対に間に合わないのです。

ITについて学ぶには、専門的な知識はまったくいりません。ITについての勉強とは、ITの世界に浸り、その可能性を体感してもらうことにほかなりません。そのためには、ITを活用したブログなどのサービスを積極的に利用してみることです。かつて、一部のマニアだけのものだったITですが、その技術が劇的に向上した現在、誰でも利用できる身近なものになりました。ITについて学ぶかどうかは、もはや使うか使わないかの差でしかないのです。

ページの先頭へ