ジェイ・エイブラハムの名言|人間心理の本質を知るには

このエントリーをはてなブックマークに追加

人間心理の本質を知るには、誰も皆、自分のことを一番に考え、自分の立場からしか世の中を見ていないという大前提を理解しておくべき。


ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

素晴らしい仕事をする唯一の道は、それを好きになること。

夢とは生きる原動力です。私が活動しているのはバングラデシュですが、現地の仲間とは住む国や肌の色が違っても、ひとつの夢に向かって熱くなっているんですよ。楽しいとしか表現できませんね。

単純労働から知識労働に変わらない限り、付加価値を上げられない。

人間に対して積極的に関わることで、未来は開けてくる。

暗黙知はいくら文章化してマニュアルを作り込んでも共有できません。マニュアルで伝えられるのは、知識の基本構造のみです。そこに個々人の経験した情報を付け加えても、同じテンプレートのない相手には拒絶されてしまうだけです。

私は企業にコンサルティングをする際、最近は「ミッション別組織」にするようにアドバイスすることが多い。それぞれの部門のミッションをできるだけ明確にして、シンプルにする。できればシングルミッションが望ましいですね。あれもこれも望むのは、この動乱期には望ましいことではありません。

M&Aで大事なのは、何のためにM&Aを行うかという戦略だ。ただ売上や利益を増やすためのM&Aもあるが、自分たちの戦略を実行するためのM&Aがもっと重要だ。

広い意味で考えたら、他の定食屋チェーンや居酒屋、ファミリーレストランなどの外食だけではなく、コンビニエンスストアのお弁当などもライバルと言えるでしょう。食に関わるあらゆる業態がライバルだと思います。コンビニのお弁当も美味しくてリーズナブルですからね。

私がグローバルファームで働いて強く感じたのは、「誰が発言したかより、何を言ったかが大事」という価値観が浸透していることでした。日本だと、社内で高いポジションにいる人の発言が重視されがちですが、グローバルファームでは年齢や社歴は関係なく、発言内容そのものが注目されます。

まずいと思ったら声を上げること。真剣に抗議したり、交渉したりしなければ解決しない。解決の方向にすら向かない。

ページの先頭へ