ジェイ・エイブラハムの名言|新しく出会ったことは、ゆっくり時間をかけて理解する

このエントリーをはてなブックマークに追加

ほとんどの人は、ただ単に「やった」だけに終わります。私は新しく出会ったことは、ゆっくり時間をかけて理解するよう努めてきました。


ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

現在、物販以外のEC、そして新しいコミュニケーションツールの開発に着手しています。もしかしたら周囲からは「そんなのはうまくいかない」と言われるかもしれません。ただ、振り返れば私たちはいつもそう言われ、そして結果を必ず出してきました。新しい事業をやっていくということは、そういった様々な人の様々な言葉に惑わされない、強い意志が必要だと思っています。

当初、主たるターゲットはサラリーマンと考えていました。しかし、商業施設などに出した店では、いまや女性客の方がはるかに多い。塾など教育施設の近くにある店では、子供たちが友人と連れ立って来店する姿が目立ちます。サラリーマンだけにとどまらず、これだけ客層が広がったのは、まさに嬉しい誤算です。

今の会社を起業するきっかけは、海外からの帰国子女や語学留学経験者の就職相談を受けていたことからです。当時、語学を学ぶため海外留学がブームでした。しかし、今と違い日本へ戻ると再就職が難しい時代だったのですですから、語学を勉強してきた方を活かしてあげられたらと思い34歳の時に吉香を設立しました。

顧客と直接会って話せば、必ず何かを学べる。何か新しい知識が得られる。実際に何が起きているのかを知りたかったら、現場に行かなければ駄目だ。本社から離れれば離れるほど、現場の事実に近づくことができる。

どんな製品やサービスであっても、比較する範囲を絞れば、売りになる数字は見つかる「たとえば、「業界No.1」でなくても「この地区でNo.1」とか、「過去最高」でなくても「この10年で一番の売上げ」など、あらゆる角度から探すと、決して突出した実績でなくても、アピールできる数字は見つかるはずです。

仕事で高いパフォーマンスを発揮する人たちは感情を味方にして前に進んでいることが多い。もちろん、感情に振り回されるということではありません。イメージとしては、高いパフォーマンスを実行するにふさわしい感情を自分で「デザインする」という感じでしょうか。そうすることで、感情は前に進むためのエネルギーになるのです。

各地の現地法人と世界的な協力関係を機能させるうえで注意すべきことは、本社が成功するためではなく、現地法人や販売の現場が成功することを優先することです。本社が「全能な我々がコントロールする。命令を下すのが我々の役割だ」と思っていては成功しません。世界各地の現場は、相互作用の関係にあるのです。

ページの先頭へ