ジェイ・エイブラハムの名言|98%の問題はコントロール可能

このエントリーをはてなブックマークに追加

本当にコントロール不可能なことは、あなたの人生のおよそ2%程度でしょう。残り98%の問題はコントロール可能。


ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

試合でいい結果が出たときは改善点を伝えるのは難しい。選手はこれでいいと思っているところに、「ここが悪いから直せ」と言われたら、なかなか素直に聞く気になれないというのは人情です。そういう場合は、まず褒めておいて、「だけどこのままでは、伸びはここまで。さらに上のレベルに行くには、ここをこう改善しよう」という言い方をします。日本記録を出した選手には、世界記録がある。アジア大会で世界記録を出したら、世界選手権の記録じゃなければ世界からは認められないぞという具合にです。

「自分の言いたいことを言う」のではなく、相手がどう言えば受け容れてくれるかを考えるのがコミュニケーションです。

エレクトロニクス業界は、半導体や記憶装置などすべてが発展途上の段階で、わずか数年で驚くほど昨日の向上が進みます。より付加価値の高い製品が短いサイクルで供給されるのは、消費者にとって悪いことではありません。ただ、それは価格破壊につながる要素を持つため、供給サイドが一生懸命努力して技術革新を遂げても、自分たちの首を絞めてしまう結果に陥る可能性があります。

いままで全部僕がごり押しでやってきたんですが、トップが何でもしてしまう組織は弱いんです。僕が死んだらすぐにつぶれてしまう会社と、死んだ後も成長していく会社。どっちがカッコいいかなと考えると、やっぱり僕が死んだあとも僕のスピリットがちゃんと残って影響し続けるような組織をつくった方が、カッコいいだろうなと。だからいま、徐々に部下に仕事上の権限を委譲して、失敗も含めていろいろ経験させているんです。

働き盛りの男性だけでなく、子供からお年寄りまで、全ての方にお役に立てる仕事にしなければ生き残れない。

社長就任当初、周りからは親の七光りだと言われたり、見えないところでいじめられたりと、想像以上に大変だった。そのイメージを脱却するためにも実績で示すしかないと思ったのです。このときトップの想いと行動で率先垂範できるかどうかが重要だと学びました。

時間が貴重なのはトップだけではありません。気を付けているのは、部下を待たせないようにすることです。たとえば、電子メールを書きかけているところへ、報告のために部下がやってきたとき、僕は絶対に後にしてくれとは言いません。自分の仕事は自分の生活の中で調整できますが、部下を待たせたらその分だけ彼の仕事がストップします。会社にとって損失です。だから僕は、部下がやってきたらすぐに手を止めて報告を聞きます。

ページの先頭へ