ジェイ・エイブラハムの名言|あなたの成長と将来の可能性を制限しているもの

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの成長と将来の可能性を制限しているものは、唯一、あなたが自分で達成できると考えていることの限界。でも、それは幻想に過ぎない。


ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

「大山さんは未来が見えるのですか」とよく聞かれます。当然、未来は見えません。だからこそ、切るカード、選択肢は常に多く持っていたい。最近では家電やヘルスケアの事業も注力し、事業領域は多岐にわたっています。

先代は「俺は大企業の社長には向かない」とよく言っていました。全体が分かっていないと嫌だし、全部に口を出したいタイプで、0を10にすることが得意でした。自分は、10を100にする方が向いていると考えています。

私の座右の銘は「変化こそ常道」です。

僕は労働生産性を改善する究極の手法は、ひと言で言えば「適材適所」だと思っているのです。では、適材適所はどうすれば実現できるかといえば、ベースになるのは本人の動機や意思です。好きこそものの上手なれと言いますが、人間、やっぱり好きなことをやっているときが最も成果を挙げる時なんですね。

時間を有効に使うため、細切れの時間を活用することも大切だ。僕はいつも鞄の中に文庫本を用意している。訪問先で少し待たされたりするときに、少しずつ読み進む。そうすると一週間に一冊くらいのペースで読了する。相手に待たされても、腹を立てることがなくなる効用もある。

パートナー(アルバイト)については、面接を複数回行なって当社の企業理念を説明し、これをしっかりと理解してくれた人を採用します。さらにそうした人たちがスキルアップしながら、できるだけ長く働いてもらえる環境を提供するよう工夫しています。具体的には、調理技術などいくつかのジャンルで検定を行い、合格すれば制服の色が変わる制度を導入しています。また、パートナーは大学生の比率が高いこともあり、就職活動の支援を行なっています。面接のノウハウや業界の分析方法を教える講座を設けることで、就職活動が始まってからも辞めずに続けてもらえるようになりました。

作家の敵は著作権侵害ではなく、世に知られないでいることだ。

ページの先頭へ