ジェイ・エイブラハムの名言|それ以上、悪くなりようのない人は幸い

このエントリーをはてなブックマークに追加

それ以上、悪くなりようのない人は幸い。どん底にいるといったん気づけば、あとはどうもがいて、上に伸びていくしか選択肢はない。


ジェイ・エイブラハム の経歴

ジェイ・エイブラハム。アメリカのマーケティングコンサルタント。「USAトゥデイ」「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」をはじめ、多くのメディアから高い評価を得て「マーケティングの天才」と評された人物。著書の『ハイパワーマーケティング』はビジネス書の大ベストセラー&ロングセラーとなっている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

リーダーは、嫌われることを恐れてはいけません。意思決定をするまでのプロセスでは、しっかり議論する必要があります。しかし、最後に判断を下す際には、皆が満足するとは限りません。ある人は納得できない決定かもしれないことはよくあることです。

当社でいう「お客さま」とは、「自分以外のすべての人」のことを指します。ご成約いただいた新郎新婦だけが「お客さま」ではありません。家族、友人、同僚など、周辺のあらゆる関係者がお客さまであり、またすべての人が将来お客さまになる可能性のある方々です。

どんなに頭が切れる経営者でも、初めて聞く内容はなかなか頭に入ってきません。頭に入らなければ、興味を失ってしまいます。自分の仕事やその分野についてまったく知らない祖母に説明するくらい、平易な内容にしてちょうど良いのです。

私の闘争心というものをチームと会社に送りたい。

今期、上場以来17年連続の増収増益を見込んでいますが、この間、経営で大事にしてきたのは、人の動きです。昔から「給料の3倍働けよ」というでしょ。ですから、労働分配率33%を目標に、どう合理化するか大変な戦いをやっています。もちろん、仕組みについてですよ。配送センターでできる作業は集中的にやろうとか、いま、労働分配率は35%です。もうひとつの目標は総資本経常利益率。現在、8.5%で、これを10%へ引き上げたい。

顧客を知ることとともに、自己の能力開示を行うことが重要です。自社だけではなく、自分自身の能力アピールもぜひ実践してください。キャリアや専門領域をわかってもらうために「異動前は技術部門にいたので、技術方面のご相談はお任せください」などといえば相手に響きますし、新人営業マンのファーストコンタクトなら、「野球部出身なので体力とフットワークには自信があります」でもいいのです。顧客は相手の開示した能力を見定めながら何を任せるか考えるので、このような個人の特徴や能力のアピールは極めて有効に機能するのです。

ソフトの開発一つ取っても、やはり常にハードに立ち戻って、基礎のデジタル入力から考えないといけません。デジタルの時代だからといって、アナログの考え方を捨ててもいけません。ハードとソフトが融合するIoTの時代だからこそ、ハードとソフト両方の基礎技術を持ち続けることが必要なのです。

自分の思いに忠実なピカソに触れた僕は、美術館を出るときには画家になる決意を固めていました。ところが実際に絵を描き始めてからの僕は、その気持ちとはまったく逆のことをやっちゃった。テーマは何がいいか、展覧会はどうなるか、どう批評されるか、そんなことばかり気になる。周囲は横尾流を期待し、要求してくる。だから僕も、これは横尾の絵だと一目でわかるようなイメージを持ち込んだ。

良いことは必ず何年目かに来る。苦しいときに委縮せず無理をしても積極的に準備した者は、いつかはやってくる好況のとき勝ちをしめる。
【覚書き|倒産寸前の鴨川化工の社長を引き受け、経営再建をし始めた当時を振り返っての発言】

工場内で部品を取りに行くために歩くのは無駄だ。歩かなくても、すぐ部品に手が届くようにしておくこと。そうした無駄な動作に、なぜ賃金を払う必要があるのか。歩くことは何の価値も生み出さない。部品をつくったり、組み立てたりするのが仕事だ。

ページの先頭へ