スティーブ・ジョブズの名言|人は見せてもらうまで、何が欲しいかわからないものだ

人は見せてもらうまで、何が欲しいかわからないものだ。

スティーブ・ジョブズ の経歴

スティーブ・ジョブズ。米国の経営者。アップルの創業者の一人。カリフォルニア州出身。高校時代にヒューレット・パッカードでインターンシップとして働く。そのときに、のちのアップル共同創業者のスティーブ・ウォズニアックと出会う。リード大学に約1年半在籍したのち中退。ゲーム会社「アタリ」のエンジニアを経てアップルコンピューターを設立。同社を成長させたが、自由奔放な言動により役員から解任される。退社後、パソコンメーカー「NeXT」を設立。その後、業績不振に陥っていたアップルに呼び戻され、iMac、iPod、iPad、iPhoneなど革新的な製品を開発し同社を再興した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

これからのビジネスパーソンは、どのような立場であろうと、経営者視点を持つべきだと私は考えます。同時に、自分の将来をしっかり見据えることも重要です。

桑原豊の名言|ビジネスパーソンは経営者視点を


成長率の高いスマートフォン市場を見て、ここに特化した新サービスで起業を決意しました。アメリカ留学中にイベントを主催してたんですが、大人数のチケット管理は大変だったことを思い出した。そしてスマートフォンチケット「tixee」が生まれました。

松田晋之介の名言|大変だった経験から事業アイデアを閃く


良い関係を維持するためには、時間と努力を惜しんではいけません。常に自分の欲しいものが手に入ると思ってもいけません。

クルト・ボックの名言|良い関係を維持するには


私が尊敬するあるお寺の住職は、しょっちゅう怒っていますよ。でも、その数分後にはケロリとして別のことを話しています。心が揺れても切り替えが早いから、いつまでもクヨクヨしないのです。

小宮一慶の名言|心が揺れても切り替えが早いから、いつまでもクヨクヨしない


数字で測定できないものは改善できない。たとえばあるやり方でコスト削減をすると、トレードオフで品質が低下するとします。そのときコストはどれだけ削減でき、品質はどれだけ落ちるのか、定量化してそれぞれの規模感を把握しないとそのやり方を採用すべきかどうか判断ができません。

水越豊の名言|数字で測定できないものは改善できない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ