鈴木康夫の名言|後継者を決めることが最も大事な仕事

私は今、再建を引き受けた経営者として、最も大事な仕事に取りかかっています。あと3年の問に後継者を決めたいのです。アークの事業を一番分かっている社内の人たちに、次の経営を託したい。

鈴木康夫(経営者) の経歴

鈴木康夫、すずき・やすお。日本の経営者。試作・金型製造メーカー「アーク」社長。金沢大学工学部卒業後、小松製作所(コマツ)に入社。執行役員、常務、取締役、専務、富士テクニカ取締役、小松製作所産機事業本部長などを経てアークに入社。同社の経営再建に成功した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

仕事の成果は人格のあらわれであって、幸福感も人格のたまものだろう。

村田昭治の名言|仕事の成果は人格のあらわれであって、幸福感も人格のたまものだろう


アメリカの西部開拓史でも、ならず者が甘い汁を吸い続けた町は最後は吸うべき汁も底をつき、遂には町自体がゴーストタウンと化してしまいます。

藤井聡の名言・格言|アメリカ開拓史に見る悪人の末路


欧州で認められると、国内マーケットへの影響は大きい。ニッチでも、エリアをグローバルに横展開すれば市場は拡がる。

森下正の名言|ニッチでも、エリアをグローバルに横展開すれば市場は拡がる


知事就任当初、「できません」ではなく、「どうしたらできるかを考えよう」ということから職員と話し合った。

蒲島郁夫の名言|「できません」ではなく、「どうしたらできるかを考えよう」


今後は日用品分野も強化していきます。入浴剤のバスクリンを買収しました。通常、6~7月が販売のピークを迎える殺虫剤は、下期は店舗から返品されるなどして利益が出にくい。上期の稼ぎを下期で食いつぶすわけです。日用品を強化するのは、経営の安定性を増すためです。既に、日用品比率は約半分まで高まっています。

川端克宜の名言|経営の安定性を増やすためにM&Aを行うという選択


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ