鈴木康夫の名言|規模を追うのではなくコアビジネスに集中する

私の社長就任時に約1000億円あった連結売上高は、数字だけを見れば、4年間で半分に減りました。しかし、「コアビジネス」と位置付けている現存の連結子会社18社の業績を切り出して見ると、売上高も営業利益も伸びています。お客さんとの競合がなくなり、利益率の高い仕事が戻ってきたからです。

鈴木康夫(経営者) の経歴

鈴木康夫、すずき・やすお。日本の経営者。試作・金型製造メーカー「アーク」社長。金沢大学工学部卒業後、小松製作所(コマツ)に入社。執行役員、常務、取締役、専務、富士テクニカ取締役、小松製作所産機事業本部長などを経てアークに入社。同社の経営再建に成功した。

気に入ったらみんなとシェア

おすすめ名言

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

感情的になるのを防ぐには、感情を小出しにすることである。毎日「こいつはダメな部下だ」と不満をため込んだ末に爆発させるのではなく、問題があればすぐ情報を集めたうえでコミュニケーションを取り、注意する。要はまめに小言を言っておくのである。


ネット上のつながりよりも、生身の友達や、生身の自分自身と向き合っていたほうが、得られるものは絶対に多い。断っておくけど、SNSを否定しているわけじゃないよ。フジマキだってフェイスブックで5000人の友達とつながっているし、投稿だってして更新している。だけど、自分が磨かれているとは感じないよね。


結局、自分たちの「原点」、「強み」は何なのかを考えることが全てだ。それを認識していれば、どんな環境変化にも対応できる。


ページの先頭へ