柳井正の名言|未来をつくるのが経営者。

このエントリーをはてなブックマークに追加

未来をつくるのが経営者。


柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

どんなつまらない問題でも、逆にどんな難題に直面しても、まず握手をすることです。自分の持っている力で真正面から対応する。それを忘れなければ、仕事は必ず、心の内に深い喜びをもたらしてくれると思います。

3年前、5年前の自分のやっていたことが、いまの自分をつくっています。逆にいえば、いまの自分のやっていることが、3年後や5年後の自分を決めるということです。

ロングセラーが行き詰まったら、スパッと諦めることも大事。

30代である程度仕事の全体像を見渡せるようになると手と気を抜く人が多いですが、勉強し続ける姿勢を維持しなければなりません。

経営者に必要なのはいくつかの無関係と思える変化をつなぎ合わせて、その先にある大きな変化を読むことでしょう。

仕事上のミスについては毎日、振り返りましょう。ミスこそが改善ポイントであり、成長のチャンスなのですから。

人は確信をもってはじめると、それは疑いに終わる。しかし、疑いながらはじめることに満足するなら、それは確信に終わる。

ページの先頭へ