柳井正の名言|傲慢になると、人は小さなこと、部下のちょっとした心の変化などに気づけなくなる。

傲慢になると、人は小さなこと、部下のちょっとした心の変化などに気づけなくなる。

柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私は仕事をするにあたって、「守破離」という言葉を大事にしています。まず大事なのは「守」で基本です。基本とは、徹底的に商品を語れるようになること、そして人と人のビジネスですから、髪型や服装など、相手に不快感を与えない気配りをする。お客さまとの出会いを大事にすることです。「破」はその上で自分に合った仕事のスタイルを確立し、ファンをつくっていく段階です。そして最後の「離」は、既存のものを破ること。言ってみれば「市場を創る」ということです。

土田雅人の名言|仕事の守破離


どのような理由であれ、気持ちを切り替えるのに最も効果的なのは、一瞬でいいので場所を変えること。頭は体の中にあるでしょう。そのため、体を動かせば、頭の中、つまり脳も変わります。ですから、集中できなければオフィスの周りを散歩したり、近くの喫茶店で熱いコーヒーを1杯飲んで帰ったりするとリフレッシュできるはず。

出口治明の名言|気持ちを切り替えるのに最も効果的なのは、一瞬でいいので場所を変えること


人は、いつも現実の延長線上に物事を考える習性を持っている。しかし、組織の経営者がそんなふうに考えていては、その組織は持たない。

石井淳蔵の名言|経営者は延長線上に物事を考えてはいけない


日本は少子高齢化社会に突入しています。しかし、若者が減少したとしても、経済成長は可能なはずです。若年労働者がゼロになるわけではなく、調整が必要なだけです。

ジョセフ・スティグリッツの名言|若者が減っても経済成長は可能なはず


大きな夢を持っている人の、その夢を実現する橋がつくれればいい。いまは儲からなくても、とにかく橋をかけることができればいい。

藤沢武夫の名言|大きな夢を持っている人を支援する夢


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ