蛭子能収の名言|誘いを断れないような間柄を友達というのなら、僕は友達なんていりません

このエントリーをはてなブックマークに追加

友達の誘いだから断れないとか、おかしいでしょ。誘いを断れないような間柄を友達というのなら、僕は友達なんていりません。

蛭子能収 の経歴

蛭子能収、えびす・よしかず。日本の漫画家、タレント。熊本出身、長崎育ち。高校卒業後、看板店に就職。4年半看板制作の業務に携わったのち、上京。25歳で漫画雑誌ガロで入選。練馬のダスキンに入社し、配達員や営業を行い支店トップの成績を収める。33歳で同社を退職し本格的に漫画家の道に進む。マンガだけでなくテレビや各種メディア、映画、演劇などでも活躍した。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ名言

ページの先頭へ