高橋智隆の名言|ニーズなんかなくても面白いアイデアさえあればいい

ニーズなんかなくても面白いアイデアさえあれば社会に浸透し、後に何かしらの用途が生まれる。

高橋智隆 の経歴

高橋智隆、たかはし・ともたか。日本のロボットクリエイター。大阪出身。立命館大学産業社会学部卒業、京都大学工学部物理工学科卒業。京都大学で大学内ベンチャー「ロボ・ガレージ」を設立。数多くの独創的なロボットをつくった。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

多くの人は名刺を名前や会社名の五十音順で整理しているでしょうが、デジタル時代の今、その整理法にはあまり意味がないと思います。名前や会社名を覚えている人の名刺は、デジタルデータ化してしまえば、検索機能を使ってすぐに見つけられるからです。問題は、「名前や会社名を思い出せない相手の名刺をどう探し出すか」です。そのために、私の場合、名刺をもらったら、その日のうちに日付のスタンプを押しています。使っているのはシヤチハタ「Xスタンパー」の回転日付印。ポンポン押すだけなので、手書きで日付を書き込むより簡単でスピーディーです。なぜ日付を入れるのかというと、一番思い出しやすいのが「いつ会ったか」という情報だからです。

美崎栄一郎の名言|デジタル時代の名刺分類法


己を知るってことは、傷つくことでもあるので、そこから逃げたい気持ちもわかるんですよ。でも、早く知った方が楽になれますね。

唐沢寿明の名言|己を早く知った方が楽になれる


もちろん伝統は大事です。しかし、それにこだわらず、自分たちが面白いと思うものに嘘をつかずに作っていくことが誠実なやり方だと思っています。

堺雅人の名言|自分たちが面白いと思うものに嘘をつかずに作っていくことが誠実なやり方


業務を委託する側の最終ゴールは「事業(プロジェクト)の成功」にあります。社内のリソースを活用するか、外部に委託するかは「手段の違い」でしかありません。よって、外部委託先といえども事業やプロジェクトを成功に導く一員であるという「意識」が大切。

松本康男の名言|社内のリソースを活用するか、外部に委託するかは「手段の違い」でしかない


企業は人がすべてですが、最近、とくに注視しているのはモチベーションをいかに高く持つことができるようにするか、ということです。

柵木充彦の名言|人材のモチベーションを高く保つことの大切さ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ