内田幸雄の名言|変化に応じて当社も変わらなければ、世の中についていけない。

変化に応じて当社も変わらなければ、世の中についていけない。

内田幸雄 の経歴

内田幸雄、うちだ・ゆきお。日本の経営者。「JXTGホールディングス」社長。京都大学法学部卒業後、日本鉱業に入社。ジャパンエナジー執行役員、常務、新日鉱ホールディングス取締役専務執行役員、JXホールディングス副社長執行役員などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

タイトルを取ったことで、順位が気にならなくなりました。人との比較よりも、自分の登りや、どれだけ完全燃焼できたかが大事になったんです。それからはW杯に出ることや競技を続けることが、自分の中心にあります。スポンサーのためとか、生活のためという感覚でトレーニングや試合はしていません。優先順位の一番低いところに仕事、お金、生活がある感じです。かなり自己満足かもしれないですけど。

野口啓代の名言|人との比較よりも、自分の登りや、どれだけ完全燃焼できたかが大事


力を入れているのは、スタッフとのコミュニケーションです。バングラディシュ、ネパール、日本と、各国のスタッフと話す時間を前の10倍ぐらいに増やしています。誰と話しているかというと、影響力を持った中ボスぐらいのスタッフです。バングラディシュの工場には80人の工員がいますが、そのうち中ボスが8人います。この人が周りの10人に影響を与えているんです。生産ラインを見るついでに、ちょこちょこと寄っていって、そういう人たちとミシンの隣でぺちゃくちゃしゃべることを大事にしています。

山口絵理子の名言|スタッフと話すことの重要性


商品開発でも購買データだけに頼るのではなく、現場を見ることと感性を高めるように注意してきました。極端な例かもしれませんが、一時的に商品開発の担当者からパソコンを取り上げたこともありました。コールセンターも開設し、顧客の声を吸い上げる体制を強化しています。

丸谷智保の名言|商品開発で必要なこと


お釈迦様も欲をゼロにしろとは言っていません。足ることを知れば穏やかでいられるということです。飛び交う情報に惑わされ、他人と比較をするから、劣等感を感じ、不安を呼び、苦しみ悩んでしまうわけです。

枡野俊明の名言|足ることを知れば穏やかでいられる


もちろん長所を伸ばすことは大切です。でも、短所や苦手なことに目をつぶるのは絶対に駄目です。短所を克服することを避けていると、それが引け目になって精神的な弱さにつながるんです。そして「いざ」というときに、その弱さが出て致命傷につながってしまいます。

井村雅代の名言|短所や苦手なことに目をつぶるのは絶対に駄目


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ