ケラリーノ・サンドロヴィッチの名言|もっとよくなるんじゃないかって、いつまでも考えてしまう

もっとよくなるんじゃないかって、いつまでも考えてしまう。僕はあきらめが本当に悪いんです。

ケラリーノ・サンドロヴィッチ の経歴

ケラリーノ・サンドロヴィッチ。日本のミュージシャン、劇作家、脚本家、演出家、映画監督。東京出身。バンド「有頂天」、劇団「ナイロン100℃」、インディーズレーベル「ナゴムレコード」などを主宰し多方面で活躍した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

僕たちが大事にしているものって、自分が伸びている感覚。試したことがスピードに結びついているかどうか。楽に走ることができるかどうか。タイムや結果も大事なんですけど、むしろ僕らが求めているのは精神的なことも含めた心身をコントロールする感覚。そのための試行錯誤に面白みがあった。

朝原宣治の名言|自分が伸びている感覚を大事に


僕に人から学ぶなんて発想はないんです。常に目の前の相手を超えることしか考えていない。名将といわれる人の練習を見る機会があっても、「どうやったら勝てるか」しか考えていません。

風間八宏の名言|学ぶより、どうやって勝つかを考えることの大切さ


オレも50歳でテンポスバスターズを創業した当初は、中古の厨房機器を安く仕入れて高く売るビジネスモデルを追いかけていた。だけど、儲かっても幸せを実感できなかった。逆に、安く仕入れて安く売れば、たくさんのお客さんが喜んでくれる。そういう商売に転じてから、会社は伸びたんです。

森下篤史の名言|たくさんのお客さんが喜んでくれる商売に転じてから、会社は伸びた


これからの事業は、構想段階からグローバル化を念頭に置かないと大きな発展は期待できません。国内には1億2500万人しかいないのですから、少なくともアジアにまで広げることを事業のベースとして考えるべきです。

出井伸之の名言・格言|これからの事業は構想段階からグローバル化を念頭に置く必要がある


実は34年間の公務員生活で女性問題の担当部署にいたのは通算6年余り。ポストを離れてからも情報を集め、論文を書き続けるように心掛けてきたことがよかったと思います。

坂東眞理子の名言|ポストを離れてからも関心のあることに携わる


「3ヶ月前にあんたの言うたことと違うやないか。豹変している」と仮に言われても、それが真実だったらかまわんと私は思う。真実だったらそれだけ進歩したわけです。

松下幸之助の名言|真実だったら言っていることが以前と違っても構わない


私が教えている大学のゼミでは、最初の半年間はしゃべるトレーニングばかりやらせます。たとえば、目の前の様子を30秒で実況中継させて、次にその内容を10秒でまとめさせ、最後は5秒で言わせる要約のトレーニング。短く話すには物事の本質を見抜く必要がありますから、要約は非常に良い思考の訓練になります。

森永卓郎の名言|要約は非常に良い思考訓練になる


ウォシュレットという商品は市場の成長の中で思考を重ね、商品の未来を見据える努力をしました。いま、以前なら到底不可能と考えられていた夢の機能がいくつも実現しています。

木瀬照雄の名言|自社商品の未来を見据えて開発を行う


僕自身、これまでいろいろ新しいことに挑戦してきましたが、結果だけ見ると7割くらいのプロジェクトは、結局、お金にならなかったり、商品化できなかった。だけど、僕にとっての「成功」の定義は、次の選択肢が増えることなんです。たとえ無償でも、新しい人脈や新しいスキル、新しい可能性が生まれるなら、それはもう成功だと思っています。

ピョートル・フェリクス・グジバチの名言|僕にとっての「成功」の定義は、次の選択肢が増えること


最近聞いた話ですが、江戸時代も今の日本と同様、人口の増加や所得面で停滞が見られたそうです。しかし、江戸時代の人たちは精神的に豊かな生活をしていたようで、文化的にも浮世絵など後世に残る素晴らしいものが生まれています。今の日本は暗い論調ばかりが目立ちます。だからこそ、もっと楽しく人生を送ることができるのではというメッセージを発信する必要があると感じています。

染谷光男の名言|もっと楽しく人生を送ることができるのでは


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ