テリー伊藤の名言|中年太りを諦めることは、人生を諦めること

中年太りを諦めることは、人生を諦めること。体力がなければ自分の経験も活かせないと心得よ。

テリー伊藤 の経歴

テリー伊藤、てりー・いとう。日本の演出家、テレビプロデューサー、タレント、評論家。東京都築地出身。日本大学経済学部卒業後、寿司屋やアパレルメーカのアルバイトを経て、IVSテレビ制作に入社しテレビ番組制作に携わる。奇抜な企画を手掛け、徐々に頭角を現し、数多くのヒットバラエティ番組を生んだ。主なテレビ番組に『天才・たけしの元気が出るテレビ』『ねるとん紅鯨団』『浅草橋ヤング洋品店』『出動!ミニスカポリス』『まっ昼ま王』『純愛果実』『給与明細』など。そのほか、作家、テレビのコメンテーターとしても活躍した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

情報というのは印刷されたり、デジタル化された資料だけでは、絶対に問題はつかめない。わからないことがあると、とにかく毎日、現場に張り付いた。「ここのところはしっかり見たいな」という部門は朝から晩までそこに行って観察した。すると不思議とそこに潜んでいる課題が徐々につかめるようになってくる。

荒蒔康一郎の名言・格言|経営上の情報は現場の観察から得られる


私はシンクタンク退社後に農業を始めて約15年がたちました。いまは年平均60頭の肉牛を中心に、大豆や麦も作っています。食品流通の動向もよく見て、何を手掛けるかをよく研究することです。いずれにせよ、農業には十分可能性があります。

有坪民雄の名言・格言|農家も市場の動向を研究する必要がある


社員に伝えたいことはたくさんあります。ですが、あまり多くのことを話そうとしても、焦点がぼやけてしまいます。聞くほうも、話のポイントがつかみにくいでしょう。あれもこれもはやめて、テーマを二つくらいに絞るようにしています。

大山健太郎の名言|あまり多くのことを話そうとしても、焦点がぼやけてしまう


私は、いざというときトップが直接乗り込むことは非常に大切だと思います。細かい話だけならディテールに通じた部長や課長のほうがうまくまとめるかもしれませんが、トップが動かないといけない局面があります。こちらがどれほど本気か、そのメッセージを伝えるには、トップが出ていくことに非常に大きな効果があると思います。

鈴木修の名言・格言|大事な状況では経営トップが直接乗り込むこと


最近の新入社員に身につけてほしいものは、第一に言語リテラシーです。やさしく言えば、読み書き能力。第二に礼節です。

渡文明の名言・格言|新入社員に身につけて欲しいふたつのこと


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ