大前研一の名言|答えがない時代に必要なこと

どこにも答えがない時代に、私たちは生きている。ならば、今までの常識を疑い、新たな答えを探し出さねばならない。

大前研一 の経歴

大前研一、おおまえ・けんいち。日本の経営コンサルタント、経済評論家。福岡県出身。早稲田大学理工学部卒、東京工業大学大学院原子核工学科で修士号、マサチューセッツ工科大学大学院原子力工学科博士課程で工学博士号取得。日立製作所に入社し、高速増殖炉の設計に携わる。2年後米国マッキンゼーに移り、日本支社長、アジア太平洋支局長、日本法人会長などを務めたのち独立。経営コンサルタント、ビジネス・ブレークスルー大学学長、カリフォルニア大学ロサンゼルス校大学院教授などを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

人間はどういう生まれ方をし、どういう環境で育ち、そして運を活かし、人脈を活かすかによる。

村田昭治の名言|人間はどういう生まれ方をし、どういう環境で育ち、そして運を活かし、人脈を活かすかによる


目標を意識しすぎると「やらされ感」ばかりが膨らみ、仕事の楽しさや喜びが奪われます。売上は、必死に努力した結果、伸びていくもの。目を向けるべきは努力のほうで、結果ではありません。先に数字を掲げ、どうすれば達成できるかと考えるのは順序が逆です。

枡野俊明の名言|目を向けるべきは努力のほうで、結果ではありません


いまは情報が簡単に手に入るから、それをみただけでわかった気になってしまうのではないでしょうか。ネットで調べただけで、「ふんふん。こういうものか」と思ってしまう。でも、自分で動かないでも得られる情報は、さまざまな媒体やほかの人の感性のフィルターを通したもの。そういった情報では他人の意見はわかっても、自分の感性は育てられません。

高橋みどりの名言|他人からの情報では感性は育てられない


うちのモットーは「一に安さ、二に安さ、三に安さ」です。お客さんにとって1円でも安くするためには、どんな困難であれ乗り越えてみせるという思いです。あくまでも世のため、人のため。儲けるとか売上とか、店舗数なんてことは考えません。どんな苦労もいとわずにやってきました。

似鳥昭雄の名言・格言|製品を1円でも安くするため、どんな困難でも乗り越えてみせる


銀行業は究極のサービス業。お客様の人生に資金繰りの見通しをつけるアドバイザー役に徹していく。

佐藤誠治の名言|銀行業は究極のサービス業


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ