柳井正の名言|オンリーワンでは世の中を変えられない。ナンバーワンでなければならない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

オンリーワンでは世の中を変えられない。ナンバーワンでなければならない。


柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

部下の力を伸ばしたいと思ったら、仕事を任せるのが究極の手です。その際、大切なのは待つことです。仕事のやり方などに気がかりなことがあっても、口は開かず、部下自身が自覚するギリギリのタイミングまで、じっと待ち続けるのです。

どういう順番にみればよいのかがわからない図は、いい図解とはいえません。本来はみる人が自然に読みたくなるように、読み方の強制をしないことがベターですが、あまりにゴチャゴチャしていたり、情報量が多すぎる図では、見る人も読む気をなくしてしまいます。複雑な構成にせざるを得ない場合は、読む順番がわかるように、①、②、③……と補助的な番号を振ってもいい。番号は、時間の経過など性格に表現したい場合にも有効です。

チームの足並みが揃わない。そう嘆くより、いま一度メンバーの能力や性格を見つめ直し、それぞれが活躍できるような環境や、評価の仕方を考えてみてはいかがでしょうか。

独立の不安の場合は、誰かに不安な思いを吐露し受け止めてもらうことが消化につながります。話すことで自分の気持ちが解放されていき、新たにポジティブな感情が芽生える余地ができる。

グーグルで働いている人たちの表情は明るいとよく言われます。それはみんなが仕事を楽しんでいるからです。「新しい時代を創っている世界」で仕事をしているとみんな思っているので、自ずと仕事が楽しくなるのです。そして、グーグルはみんなが楽しく仕事ができる職場環境をつくることに腐心しています。

仕事の楽しさに気付いていない人がいたら、それを気付かせてあげることも大切。

あなたは才智がはなはだ鋭く、一を聞いて十を知る。それに比べると私は愚鈍で、一を聞いてもその一にひっかかる。そこで、長く思案して決断するようになった。
【覚え書き|豊臣秀吉の軍師・黒田官兵衛に対して言った言葉】

ページの先頭へ