盛田昭夫の名言|ソニーというのは生意気な人の個性を殺さない会社。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニーというのは生意気な人の個性を殺さない会社。


盛田昭夫 の経歴

盛田昭夫、もりた・あきお。日本の経営者。「ソニー」創業者の一人。愛知県出身。大阪帝国大学理学部物理学科卒業。太平洋戦争中、海軍技術中尉時代に戦時科学技術研究会で井深大と知り合う。井深大とともにソニーの前身である東京通信工業(東通工)を立ち上げた。以後、経営と営業でソニーの発展を支えた人物。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

謙虚さは「自分はまだまだ」「もっと学ばなければ」という向上心の表れだと思う。だから良い選手ほど、謙虚なんだよ。

伝統的な日本の幸せのイメージだけでは危ないし、その通りに生きていたら、自分や自分の愛する人を守れない時代になっている。でも、それをポジティブに考えて、過去に囚われず、人生の選択をして欲しい。

情熱をもって必死に頑張っていると、周りの人がチャンスをくれたり、助けの手を差し伸べたりしてくれる。その後、国際審判として海外で活動するようになってからも、そうしたことを何度も経験しました。

変革期には「3C」の精神が大切です。チェンジ、チャレンジ、そして臨戦態勢になるほど重要性が増すコミュニケーションです。

自分をアピールするとき、良いところばかり取り上げるのは良くない。自分のどこに欠点があるのか、過去の失敗例を挙げながら、原因は何か、そしてそれをどうやって解決したのか、について具体的事項を入れながら説明することも、自分をアピールするひとつの方法。

お客さま感覚でものごとを考えるのは女性のほうが優れていると思うので、雇用形態にかかわらず、どんどん女性のアイデアを取り入れたほうがいいと思います。人を見る目も女性のほうがシビアですし。

戦略を決めたら、社長の大切な役割は社員が活躍できる舞台をなるべく多く用意すること。

ページの先頭へ