孫正義の名言|挑戦することで、初めて見えてくる景色がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

挑戦することで、初めて見えてくる景色がある。


孫正義 の経歴

孫正義、そん・まさよし。日本の経営者。ソフトバンクグループ創業者。佐賀県出身。カリフォルニア大学バークレー校経済学部卒業。大学在学中にゲーム輸入事業を行う。大学卒業後、日本でソフトバンクの前身であるユニソン・ワールドを設立。ソフトウェア卸業で成功を収める。その後、インターネットプロバイダ事業、携帯電話事業などに進出した。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

リーダーとして大事なことは、自分自身の中に明確な基準を持って、確かな判断を打ち出せることであり、なおかつ独断や慢心に陥らないよう、自己客観視して自分を修正していく柔軟さである。ふたつを併せ持つことで、自己肯定力と自己客観力の具わったブレのないリーダーになれる。

最近は、出資を募ることで自己資金があまりなくても気軽に起業できますが、最初から人を当てにして始めることに私は疑問を持っているんです。自分で苦労して貯めたお金で始めるからこそ、覚悟も据わる。その気概がないなら、商売なんか始めるな、と言いたいんです。

行動しなければ、何も起こらない。行動すれば、何かが起きます。

どんなに優秀な人だって、新しいことに挑戦すれば99%以上失敗する。うまくいかないのが当たり前なのだから、失敗を怖がるだけムダ。

誰もが最初から簡潔な文章を書けるわけではありません。私も言葉を整理するため、推敲を重ねます。

部下は部品ではない。

プロというのは、野球選手として当たり前のことを当たり前にする力を持つ者のこと。あるいは素人では難しいことを、あたかも簡単なことのようにこなせる人間のこと。

いま、「営業成績が思うように挙がらない」と悩んでいる人は、営業成績が思うように挙がらないという事実で苦しんでいるのではありません。いままでの生き方といまの心の持ち方が、悩みの原因なのです。そこを間違えると、死ぬまで悩みは解決しません。

私は「ハンガー・プロジェクト」のファンドレイザー(資金調達担当者)として2億ドル以上の資金を集めるかたわら、世界中を飛び回り飢餓と戦ってきました。世界中で数えきれないほどの人々と出会い、それらの人々がお金とどのような関係を築いているかを目の当たりにしてきました。目の見えない小さな赤ん坊を抱えて物乞いをする母親、アメリカ大手食品メーカーのCEO、グアテマラのシャーマン、日本のサラリーマンたち、そしてマザー・テレサやダライ・ラマ法王といつた世界的な精神的指導者まで。そしてお金に支配されるのではなく、お金を正しく使うことが本当の豊かさを教えてくれることを知ったのです。

日本には、成熟市場で戦う上で役立つ様々なヒントにあふれています。2年前、日本では炭酸飲料は終わったと言われていました。それがコカ・コーラゼロの登場に刺激され、既存商品の売上も伸びました。日本における成功事例やノウハウを共有して、世界各地で展開することで、成長を加速させたい。

ページの先頭へ