柳井正の名言|砕けても良いから正面から突破することを考えるのが企業家

逃げたらダメ。砕けても良いから正面から突破することを考えるのが企業家ではないでしょうか。その姿を見たら、絶対誰かが協力してくれるはずです。

柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

リスク対応のステージには予防、発見、回復があり、対策の手段には大きく物理的、技術的、管理的なものがあります。これをマトリックス図で考えると、自社の現状が見えてきます。予防のための対策は充実しているが、回復の措置が取られていない。技術的な対策に偏っている。そうしたアンバランスを解消することによって、セキュリティ対策の質を高めることができます。

島田裕次の名言|マトリックス図で考えると、自社の現状が見えてくる


話しが下手なのを才能のせいにしてはいけません。上手く話せないのは、その人に話す内容がないからです。すぐに詰まったり、会話が続かなかったりするのは、そのためでしょう。

藤巻幸夫の名言|話しが下手なのは才能ではなく、話す内容に問題がある


先行き不透明な状況下のリーダーが備えていただきたいのが「最悪のシナリオ」をシミュレーションした準備です。シミュレーションを積み重ねておくと何が起きても対処できるアドリブ力が備わります。

高城幸司の名言|最悪のシナリオをシミュレーションしておくことが大切


他者のコインランドリーチェーンは遊休地の活用法やサイドビジネスとして提案するケースもありますが、そもそもこれらのモデルでは必ず立ち行かなくなるオーナーが出てきます。そこに市場性があるかどうかは二の次で、遊休地ありきで事業を始めてしまうからです。儲かるわけがありませんよね。そこで私はまず、この事業モデルを完全否定することから始めました。そして、綿密なマーケティングをもとに、収益が上がる場所で事業を行うようにしたのです。他の事業では当たり前のことですが、それすらできていなかったのが、我々が参入する以前のコインランドリー業界でした。

児玉康孝の名言|既存の事業モデルを完全否定することから始める


高齢化は困ることではない。その時の街づくりをイメージすれば、いくらでもできることがある。高齢者が元気で活躍できる仕組みを街づくりにつなげていきたい。

野本弘文の名言|高齢者が元気で活躍できる仕組みを街づくりにつなげる


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ