柳井正の名言|目指すべき企業像

「その会社やその事業が無いと困る。世界にとってその会社が絶対必要だ」と思われる企業にしたい。

柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

気に入ったらみんなとシェア

おすすめ名言

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

マーケティングのプロたちの目には、金融危機で大騒ぎになっているいまの世の中がどのように映っているでしょうか。少し前なら考えられなかったビッグチャンスがあちこちにゴロゴロと転がっている。そんな情景が見えていれば、マーケティングの達人と言っていいでしょう。


中には、「自分は7時間も寝ていないが元気だ」という人もいるでしょう。しかし、短時間睡眠にもかかわらず眠気を感じないのは、疲労を感じるセンサーが働かなくなっているからなのかもしれません。放置しておくとうつ状態を招く危険性があります。


独立すると決めたときも、多くの人たちから反対されたものだった。福助の再建を引き受けたときも、「オマエにできるわけがないだろう」という批判をバンバン浴びた。でも、そんな声を恐れて心がぐらついていたら、何も得ることなんかできはしない。


ページの先頭へ