水越豊の名言|数字は考える道具として使うことが大切

数字を単なる説明の道具に使ってはいけません。特に管理職の場合、部門が出した成果の説明が求められるため、安易に説明しやすい数字へ飛びついてしまいがちですが、それでは現実を見誤りアクションを間違えます。そうではなく、数字は考える道具として使う。

水越豊 の経歴

水越豊、みずこし・ゆたか。日本のコンサルタント。「ボストン・コンサルティング・グループ」日本代表。東京大学経済学部卒業後、新日本製鐵(のちの新日鐵住金)に入社。スタンフォード大学でMBAを取得。ボストン・コンサルティング・グループに入社。著書に『BCGの戦略コンセプト 競争優位の原則』。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

企業と人との関係は、基本は交換関係である。なかでも重要なのは、経営学が「心理的契約」と呼ぶ関係である。企業から大切にされていないと感じ続けた人材は、企業のために頑張って価値ある人材になろうとはしなくなる。

守島基博の名言|企業から大切にされていないと感じ続けた人材は、企業のために頑張って価値ある人材になろうとはしなくなる


私も話すのが苦手なシチュエーションがあります。それは結婚式のスピーチ。旧友との再会で昔話に花が咲き、誰も私の話なんか聞いてくれません。結局、聞いてくれる人がいなければ、話し上手も存在しない。

箱田忠昭の名言|聞いてくれる人がいなければ、話し上手も存在しない


運とは、常日ごろの自分の行動の結果。

横山信治の名言|運とは、常日ごろの自分の行動の結果。


感じの良さは工夫で何とかするものというより、その人が持っている空気。それは日頃の態度や行動から出ることやから、急にええ人に思われたいと思ってやってみても、無理なんです。

高橋茂雄の名言|感じの良さは日頃の態度や行動から出る


相手によって話す言葉を変えて、伝わりやすいようにしなくてはいけない。転職サイトの事業内容を話すにしても、話す相手が人材業界に詳しい人なのか、IT業界に詳しい人なのか、社員に話すのか、何も知らない人に話すのかでは、言葉選びの段階から変えなくてはなりません。

南壮一郎の名言|話す相手によって表現を変えることが大切


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ